しらべぇ

バター醤油味ワンタン? マルちゃんとマイクポップコーンのコラボ

ポップコーンでは人気の味「バターしょうゆ味」がワンタンスープと焼きそばになった!

グルメ

ふわっとしたワンタンの食感に、中華スープが美味しい『マルちゃん ミニワンタン』(東洋水産)。食べたことがない人でも、誰しもは1度はパッケージを目にしたことがあるだろう。

今回、『マルちゃん ミニワンタン』は発売25周年を記念し、発売60周年の『マイクポップコーン』(ジャパンフリトレー)とコラボし、3月19日から新発売をすることが決定!

しらべぇ編集部では、そのコラボ商品3つを実食し、レビューをしてみた。

 

①ワンタンしょうゆ味×ポップコーン

ワンタン

まずひとつ目は『マイクポップコーン ワンタンしょうゆ味』(105円・税抜き)。『マルちゃん ミニワンタン』をそのままパッケージにしたもので、店頭でもよく目立ちそう。

ワンタン

ポップコーンを取り出して見ると、ごま油の中に少し酸味の効いた香りがする。口に入れてみるとチキンのエキスが染み出し、黒胡椒の味がしっかり効いていて、まさに中華スープを感じさせる味わいだ。

 

②バターしょうゆ味のワンタン

続いて、『マルちゃん マイクポップコーン バターしょうゆ味 ワンタン』(108円・税抜き)。パッケージは完全にマイク・ポップコーンが乗っ取っているが、形や大きさはミニワンタンと全く変わらない。

ポップコーンで人気の「バターしょうゆ」味をワンタンで再現させる、かなり思い切った組み合わせだ。

スープにはポップコーンをイメージしたのか、コーンがたくさん入っており、いつものワンタン以上に色鮮やかで、バターの香りで食欲がそそられる。

口に入れると濃厚なしょうゆベースのスープに溶け込んだバターの味がして、今までに食べたことのない味わいに。寒い日に食べるととても暖まりそう!

 

③バターしょうゆ味の焼きそば

3つめの『マイクポップコーン焼そば バターしょうゆ味』(205円・税抜き)は、焼きそばには珍しい、鮮やかなマイク・ポップコーンカラーの青いパッケージ。

お湯で戻し、ソースとかやくを混ぜると、こちらもバターの香りが立ちこめる。口に入れると、バターしょうゆと麺がとてもマッチしていて、まろやかな味わい。シャキシャキしたキャベツがアクセントとなっていて、食べごたえもしっかりある。ただ、強いていえば、もうちょっと具が多いと嬉しいかも。

焼きそばはソースや塩だと思っている人も、バターしょうゆ味は結構アリ。興味を持った人は是非試してみて欲しい。

・合わせて読みたい→マイクポップコーンと銀だこがコラボ! 濃厚なソース味に手が止まらない

(文/しらべぇ編集部・ガガ

この記事の画像(7枚)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu