新庄剛志、目玉を整形予定 「そのままでよかった」「気味悪い」と嘆く声も

『今夜くらべてみました』に新庄剛志が出演。整形への持論を語って話題に。

エンタメ

2018/03/22 15:30

新庄剛志
(写真提供:JP News)

かつてプロ野球選手として活躍し、陽気でポジティブな性格と、ファンへのサービス精神から人気のタレント・新庄剛志(46)。

昨年9月放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)で整形をカミングアウトしたことで注目を集めたが、21日放送の同番組に再び出演して話題になっている。



 

■目玉を「グレーっぽい緑」に

番組に出演した新庄は、共演者である三代目 J Soul Brothers・岩田剛典(29)に「(顔を)いじった?」といきなりブッコミを入れる。当然、岩田は「いじってない」と返し、スタジオからは「何聞いてんの?」とツッコミが入るが、新庄は「これからはみんないじっていいでしょ!」と持論を展開。

整形しているか聞かれることにまったく抵抗がないという新庄は、「新庄さん、いじった?」の質問に「いじったいじった」と明るい口調でアピールした。

また、今後の整形について聞かれると、少し悩みながらも「今度は目玉をグレーっぽい緑。目の中に麻酔をボフッって入れます。そっから色を乗せる」と、海外で整形する予定を語った。


関連記事:新庄剛志、野村克也さんを大好きになった瞬間 「ミーティング時間を…」

 

■「死ぬまでに色々なことをしたほうがいい」

昨年9月の放送では、整形した理由について「顔を変えたかった」とかねてより整形願望があったと話した新庄。「自分の顔に飽きて、変えたかったの。顔を変えたら、もっと自分の才能があるんじゃないか」と、興味本位だったことを明かした。

さらに、整形をするきっかけは、たまたま美容整形外科を見つけたことだったとし、手元にあった100万円を出して「100万円以内で好きに変えてください」と医師に伝えたという。

その結果、エラを削り、目を切り、糸を入れるなどの施術をする。そして、眉毛についてもタトゥーショップで「眉毛を作って」とオーダーしたようだ。かなり勇気のいる行為だが、新庄は「死ぬまでに色々なことをしたほうがいい」と人生を楽しむためと語っていた。

次ページ
■整形に賛否両論の声