本家超えのラーメン二郎インスパイア店はあるのか? 調査17回目『麺や あかつき』

女性店主が営む、インスパイアラーメン

グルメ

2018/03/23 11:00

ラーメン二郎よりうまい二郎インスパイア系ラーメンを探すこの企画。

しらべぇ調査で一番うまいとされた『八王子野猿街道店2』よりも、うまいインスパイアラーメンを見つけることはできるのか?

調査17回目となる今回は、『麺や あかつき』をレポート。

 

画像をもっと見る

 

■女性店主が営む二郎インスパイア

駒込駅から、徒歩5分。雑居ビルの中に店舗を構えており、外観からは少々見つけづらい。

縦置き看板を目印に探すといいだろう。

オレンジ色の懸垂幕に麺や あかつきと大きく印字したデザイン。店内は、スナックやバーなような独特の雰囲気で、女性店主が一人で切り盛りしているようだ。

さっそく、あかつき麺680円(税込み)を注文。

無料トッピングである、にんにく、やさい、カラメ、アブラを全マシマシでオーダー。

着丼したラーメンは、ヤサイの山からマグマが噴火したようにドロッと背脂が流れ出るマッド仕様。

 

関連記事:サッカー日本代表・乾貴士の「セルジオ越後さんめっちゃ嫌い」発言に騒然

 

■ドロドロの背脂に背徳感マシマシ

計量してみると、1,936g(器あり)とマシマシ界では、若干少ないか…。

ヤサイは、シャキシャキ食感を残した茹で加減で、ドロドロの背脂とよく絡めると一瞬で虜ッ!

麺は、ワシワシ太麺。スープを吸って色づき始めた麺は、もう食べごろ。麺を咀嚼するたびに、モソっとした素朴な食感と、スープによるうま味の相乗効果で味覚が覚醒する。

次ページ
■小ぶりだがうま味全開の豚

この記事の画像(10枚)