キャバ嬢社長・愛沢えみり、「安倍首相とsnowでツーショット」投稿に賛否

「安倍首相のツーショットをsnowで撮影」というインパクトのある写真が、インターネット上で話題に

エンタメ

2018/03/26 16:00

歌舞伎町の伝説的なNo.1キャバ嬢であり、人気アパレルブランド「EmiriaWiz(エミリアウィズ)」を展開するアパレル会社の社長としての顔を持つ愛沢えみり(29)。

そんな彼女が、安倍晋三首相(63)とのツーショット写真をSNSに公開。その写真の内容をめぐり、インターネット上で賛否両論が巻き起こっている。



 

■安倍首相にうさぎの耳が…

25日、愛沢は自身のInstagramやTwitterに安倍首相とのツーショットを公開。しかし、安倍首相がなんともかわいらしいことに……。

愛沢はこちらのツーショットについて

「安倍総理にお会いできて嬉しかったです! 写真撮ってもらったらsnowになってました すみません。凄く、優しい方でした。尊敬! 宝物っっ!」


と、コメントを添えている。どうやら、撮影時の何らかのアクシデントによって「首相をsnowで撮影する」という事態が発生してしまった模様。

なんともインパクトのある1枚だ。


関連記事:キャバ嬢社長・愛沢えみり 白鵬との「抱きつき加工写真」に批判殺到

 

■「本当にガッカリ」ファンから指摘相次ぐ

優れた容姿や豪華な生活もさることながら、「努力の人」としても多くの女性ファンから慕われている愛沢。

しかし、今回の投稿について彼女のSNSのコメント欄には、ファンから「TPOをわきまえていない」といった指摘が相次いでいる。

・本当に大好きで尊敬してました。ですがこの投稿でガッカリです…。日本のトップに対してあまりにも失礼すぎます…。えみりさんにはたくさんのファンがいるので発信するなら考えてするようにしたほうがいいと思います。これからも頑張ってください


・えみりさんの事は好きですけど、安倍総理大臣にsnowは本当に失礼極まりないと思います


・TPO えみりちゃんはもう少し守ったほうがいいかなって思います。一応経営者でもありますしね


・この場にその服装はありえないと思います


「すごい!」という驚きの声もあげられる一方で、ファンからの「ガッカリした」という落胆の声が目立つ。


■男性の約4割は「snowが嫌い」

しらべぇ編集部が以前、全国のsnowアプリを知っている20~60代の男性78名を対象に、同アプリについて調査を行ったところ「嫌い」と答えた人は全体の約4割にのぼった。

安倍首相がsnowに対してどういった印象を持っているかはさておき、snowで加工された写真にネガティブな印象を持っている男性は少なくない模様。

安倍首相は昨年12月よりInstagramを開設し、政治的なものから、プライベートな内容のものまで日々様々な写真を投稿している。ファンからは「彼女の茶目っ気」として捉えている人も多いようだが、あまりにもインパクトが大きかったために、賛否両論が巻き起こってしまった。

・合わせて読みたい→ビートたけし、与党の支持率に苦言 「野党が情けなさすぎる」に共感の声

(文/しらべぇ編集部・もやこ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年10月21日~2016年10月24日
対象:カメラアプリ「snow」を知っている全国20代~60代の男性78名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)