「レイトン」アニメ 花澤香菜や監督らが初回ゲスト声優・今井翼を絶賛

『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』の会見に花澤香菜らが登場

ホビー

2018/03/30 05:00

「世界一売れているアドベンチャーゲーム」として有名な「レイトン」シリーズ。その初めての地上波テレビアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』(フジテレビ系)が4月8日から、毎週日曜朝8時30分より放送される。

放送開始に先がけ29日お台場で舞台挨拶が行なわれ、主人公であるカトリーエイル・レイトン役の花澤香菜、オープニングテーマを歌う足立佳奈、原案・クリエイターディレクターなどを担当するレベルファイブの日野晃博代表取締役社長が登壇した。


 

■花澤のカトリーに癒し効果?

同作は、行方不明になった父、エルシャール・レイトンを探す目的で「レイトン探偵社」を設立した娘のカトリーの物語。

主人公・カトリー役の声優である花澤は

「毎話毎話、素敵な、おもしろい依頼人たちが現れて、謎解きをしているはずなのに、人間関係まですごく円滑にまとめてくれるカトリーが、すごいカッコよくて」


と、毎回楽しく演じている様子を語る。

足立佳奈

オープニング曲を歌う足立佳奈は、今回初のアニメテーマ曲を担当。いきものがかり水野良樹が制作した楽曲を「なんて素晴らしい曲を」と感動したそうで、

「みなさんにこの『チェンジっ!』を聴いていただいて、その後にこの物語を観ていただいて、ほっこりして素敵な1日のスタートになってもらえたら」


と、その思いを笑顔でコメント。

日野晃博

日野晃博社長は作品への手応えを強く感じているようで、自信が制作に携わっている作品ながら

「最近、花澤さん演じるカトリーのファンになっていまして、仕事がつらい時に『レイトン』のアニメのフィルムを観て元気づけられている」


と、その「癒し効果」を熱く語った。

次ページ
■レイトンの声は山寺宏一

この記事の画像(14枚)


あなたにオススメ