「質問に質問で返す後輩」の体験談が話題 「こういうやついる!」と共感続出

「夫に妻が家事・育児を手伝ってと訴える」という光景を近頃よく見るが、「仕事も家事のうち」と考えると接し方も変わってくる?

エンタメ

2018/04/01 16:30

 

■教える側にも責任がある?

一方、投稿者に疑問を呈する人も。

・理由言わずに単純な質問だけぶつけられると試されてる感じがして不快ではある


・「理想の会話」ってのが設定されててそこから外れたら不快に思うのって、増田は雑談に向いてない人なんじゃ。てかなんで自分の理想に他人を巻き込むんだよ


関連記事:LINE世代の電話対応に衝撃 「既読ブロックと同じ感覚」に疑問の声相次ぐ

 

■調査では半数がイラッ

ちなみに、しらべぇでは「質問に質問に返すことの是非」を調査済み。20代から60代の男女1500人のうち、「こちらが質問したのに質問で返されると、イラっとする」と答えた人は全体の48.0%だった。

「質問を無視されている感じがする」「言い訳に聞こえる」「探られている感が不快」などがその理由で、その理由も納得できるものが多い。


この後輩の場合、自分の非を認めたくない気持ちから質問返ししてしまっている可能性もあるだろう。気持ちはわからなくもないが、それがかえって相手を困らせ、疎ましい思いをさせてしまっている以上、自分のコミュニケーションを改めるべきだろう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2014年9月19日~2014年9月22日
対象:全国20代~60代の男女1,500名(有効回答数)

あなたにオススメ