しらべぇ

『YOUは何しに日本へ?』 エジプトから就活に来た男性の独特な新生活

家の鍵の暗証番号を毎日変え、エアコンの上に食パン収納…エジプトから来た男性の謎多き新生活に密着

エンタメ

YOUは何しに日本へ?

(画像はテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

2日に放送された『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京系)では、エジプトからやってきたアブド・アタアさんの就職活動に密着。狙うは日野自動車だという。

 

■日野自動車の虜なYOU

YOUは何しに日本へ?

(画像はテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

エジプトで整備士だったアブトさんは、2005年から数年日本で暮らしたことがあり、来日した時に日野自動車のトラックを取り扱い、車のサイズ感や乗り心地の虜になったそうだ。

憧れの会社となった日野自動車に就職するため、はるばる日本へと全てを捨ててやってきた。

まずは日野自動車の本社に近い東京・日野市で、家賃3万円の物件を探すYOUに密着。後日、契約した部屋を見せてもらうことに。

 

■まさかの家に入れないトラブル発生

YOUは何しに日本へ?

(画像はテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

前回の密着取材から3日後、アブドさんと駅で待ち合わせをし、部屋に招待されたが、中に入れないトラブル発生。

自分で新たな鍵を設置する上に、その暗証番号を毎日変えているほどの心配性な彼だが、その番号を忘れてしまった。

25分後、なんとか暗証番号を思い出し、ようやく部屋の中に。

 

■独特な新生活を披露

YOUは何しに日本へ?

(画像はテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

エアコンの上のデッドスペースがもったいないからと、食パンを乗せておく、独特の収納術を披露するアブトさん。これがエジプト流なのだろうか。

その後、アブトさんは昼ご飯を作るとのことで、お手製の鶏肉と野菜のトマト煮込みでスタッフをもてなす優しい面も。

また、ドアの鍵を包装していた箱の紙質が「ちょうどいい硬さだ」とまな板シートの代わりにしたり、ご飯の皿としてスチール製のボールを使用したりと、ちょっとユニークな道具の使い方。

アブドさんは、ご飯を美味しく食べるために、炊飯器の蒸気を使って皿を温める独特のアイデアも披露し、スタッフたちを驚かせていた。

YOUは何しに日本へ?

(画像はテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

 

 

■気になる就活の結果は…

YOUは何しに日本へ?

(画像はテレビ東京『YOUは何しに日本へ?』公式サイトのスクリーンショット)

住居が決まってすでにハローワークで日野自動車の募集を見つけ、面接を受けていたアブトさん。ドアを開けっ放しにして、合否通知を待つ姿に「鍵を買うくらい用心深かったのに、なんでここは不用心」とバナナマンからツッコミが入る。

やって来た郵便局員から手に入れた封書を、包丁でペーパーナイフのように開封する様子に視聴者も驚き。

気になる結果はまさかの不採用だった。残念な結果に落胆するアブトさんに、視聴者からは温かい声が送られる。

今後はバイトをして、日野自動車への就職を目指し続けることを誓うアブトさん。ぜひ、この後も番組で密着してほしい!

・合わせて読みたい→『YOUは何しに日本へ?』柔道三段のフランス人がアポなし武者修行

(文/しらべぇ編集部・モトタキ

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu