高2少年が少女を触り逮捕 「スリルを味わうため」という理由に怒りの声

高校2年生の少年が2人の少女へのわいせつの疑いで逮捕された。

社会

2018/04/03 17:30

子供
(Seiya Kawamoto/Photodisc/Thinkstock/画像はイメージです)

幼い少女にトラウマを与えかねない事件がまた1つ起こった。高校2年生の少年が小学生の少女に付きまとい、体を触った容疑で逮捕。

「ストレス解消とスリルを味わうため」という少年が事に及んだ理由に、ネットでは怒りの声が相次いでいる。



 

■「ストレス解消とスリルを味わうため」

事件が起こったのは、2月5日。葛飾区西亀有の路上で、都内の私立高校に通う少年(16)が、小学4年生の少女(10)に「お尻を触らせてよ」などと言いながら付きまとったり、小学6年生の少女(11)には自転車で後方から近づき、尻を触ったりしたという。

2月中旬頃に、被害にあった少女が母親と下校中に少年を発見し、母親から通報。警視庁亀有署が裏付け捜査を進め、今月1日に都迷惑防止条例違反容疑で少年を逮捕した。

少年は調べに対し、「ストレス解消とスリルを味わうためだった」と供述しているようだ。


関連記事:誘拐された裸の少年を救った男性 犯人を殴り殺し懲役15年の可能性も

 

■「女の子が可哀想」

今回の報道を受けて、ツイッターや女性向け匿名掲示板『ガールズちゃんねる』では、「ストレス解消やスリルを味わうため」という少年の欲求を満たすための被害にあった少女の気持ちを心配する声と、少年への怒りの声があがっている。

「ストレス解消って…。触られた女児のストレスはあなた以上だよ」


「どのくらい長い時間、付きまとわれたんだろう。女の子、かわいそうに」


「女の子、トラウマになりそう…。自分の快楽のために女の子を傷つけて、許せない! 」


■「猛省させる措置を」

また、少年が軽い気持ちで行為に及んでいた場合には再犯も考えられるため、厳しい措置を取る必要があるという声も見られた。

「スリルを味わうためとかではなく、隙があれば物陰に連れ込んで相当悪いことをしていたかもしれない。猛省させる措置を取ってほしい」


「ストレス解消で、少年が年下の女の子に、わいせつ行為。本当に軽くみなしている。ストレス解消道具にされ、付きまとわれ触られる女の子が、いかに恐怖を感じ傷つくかを必ず教えておかないといけない」


■ストレス発散法がなくて悩んでいる

しらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,365名を対象に「ストレス」についての調査を過去に実施。結果、「ストレス発散法がなくて悩んでいる」と回答した人の割合は次のようになった。

 ストレス

今回の事件のように、「ストレス発散のため」と他人の心を傷つけるような行為に及ぶことは絶対にあってはならないことだろう。

・合わせて読みたい→高齢者を狙う恐怖のオヤジ狩り 襲撃する若者集団を目撃者は放置

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)