石田ゆり子、監視カメラで「泥棒にゃんこ」を捕獲? 癒やされる人続出

愛猫との微笑ましいやり取りが話題に

エンタメ

2018/04/04 07:00

愛猫家として知られる女優の石田ゆり子(48)が3日に自身のインスタグラムを更新。その微笑ましすぎる交流に、ファンから反響が相次いでいる。


 

■スニーカー泥棒を監視カメラで

「監視カメラからの映像です」の言葉とともに、写真をアップした石田。「本来なら、この映像の右奥にある靴の棚からスニーカーをくわえて左側に消えていくはずなのです」と述べ、愛猫がスニーカーを持っていってしまうことを説明。

しかし、監視カメラを設置したところ異変に気づいたのか、何もしなくなったそう。「監視カメラってあるだけで防犯になるということが証明されるのだろうか」と、人間だけでなく猫にも監視カメラが通用するのではと示唆する石田。

その後、猫が監視カメラを凝視して去っていったときの写真をアップ。どんな顔をしているのかはわからないが、おそらくかなり怪訝な表情に違いない。

しかしながら愛猫のハニオは「かんしかめら、がぼくを見張っている」「くつ、はかってに上に歩いてきてるのにぼくとたびちゃんのしわざだと思われてる」と主張。「ぼくはもう家出を考えています」とまで述べ、ふたりの間に亀裂が生まれるのを予感させた。


関連記事:石田ゆり子、監視カメラで「泥棒にゃんこ」を特定? 癒やし投稿に反響

 

■ユニークな投稿に反響

…という、愛猫とのやり取りを一人二役でユーモラスに綴った石田。エッセイストの顔も持つ彼女の文才が発揮された、非常に楽しい投稿と言えるだろう。

このやり取りに、ファンからは…

・ちょーかわいい!


・悪いことしてるって気持ちがあるんですね


・やり取り、とっても微笑ましいです


・勘が冴えてるハニーちゃん


・猫だけに尻尾を出すのか! 続きが気になります!


などの声が寄せられることに。


■犬派? 猫派?

犬猫

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女44,949名を対象に犬派か猫派かの調査を実施。その結果、犬派が6割を占め多数はとなった。

SNSでは一般的に猫のほうが拡散されやすいと言われるが、全体では犬派のほうがまだまだ多いようだ。


愛猫との微笑ましい暮らしも人気の石田。監視カメラをめぐる騒動がどんな風になっていくのか非常に気になるので、新しい投稿を待ちたい。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年2月13日~2017年3月9日/2015年3月31日~2015年4月20日
対象:全国20〜60代男女44,949名/88,321名(有効回答数)

あなたにオススメ