脊髄損傷で入院中の滝川英治 見舞いに来た滝川クリステルの「いとこ愛」に感謝

ドラマ撮影で脊髄損傷の大けがを負った俳優・滝川英治を見舞う従姉妹の滝川クリステル

エンタメ

2018/04/04 18:30

昨年の9月にドラマ『弱虫ペダルSeason2』(BSスカパー!)の撮影中自転車で転倒し脊髄損傷の大けがを負った俳優・滝川英治(39)が自身の公式ブログを更新。

従姉妹でフリーアナウンサーの滝川クリステル(40)がお見舞いに来てくれたと綴り注目を集めている。



 

■病室に「華」を届けるクリステル

滝川英治が話題のブログを公式したのが3日。「いとこ愛~一生犬命」というタイトルのブログ記事では、笑顔を浮かべ握手する2人の写真が公開されている。

クリステルは誕生日プレゼントを持参し彼を見舞ったとのことで、滝川英治は、

「…彼女はいつも『調子はどう? 絶対よくなるって私は信じてるから』といつも笑顔と力強い言葉で勇気づけてくれる今も昔と変わらず、綺麗で穏やかで病室に華を届けてくれる」


と感謝の言葉を記している。


関連記事:滝川クリステルが長男の写真を公開し「幸せ」と投稿 石田ゆり子も祝福

 

■滝クリが取り組む動物保護

「一生犬命」というタイトルは滝川クリステルが設立した動物愛護や保護を目的とした一般財団法人「クリステル・ヴィ・アンサンブル」にちなんだもの。滝川英治はブログ記事の中で、

「彼女も東日本大震災の被災地を訪れて価値観が変わったようで(中略)被災地の福島県で出会った一匹の命を今まで大切に守りつづけています


一ヶ月取り残されながら、生き延びていたアリス そんな必死に生きる小さな命が起こした奇跡が彼女を突き動かしたんだと思います」


と綴り、彼女が現在取り組む「犬猫の殺処分・虐待ゼロ」活動についても紹介している。

次ページ
■保護犬アリスちゃんはファンの癒やし

この記事の画像(1枚)