リラックスした「す」の田中みな実 特技を披露で「恥ずかしい…」と赤面

サッポロ「り・ら・く・す」発売記念「“す”ぷりんぐトークショー」にフリーアナウンサーの田中みな実が登場。エゴサの結果は「肘ブラ」?

田中みな実

4日、六本木ヒルズ大屋根プラザにてサッポロ「り・ら・く・す」発売記念「“す”ぷりんぐトークショー」が行われ、WEBムービーに出演しているフリーアナウンサーの田中みな実が登場。特技(?)のパラパラも初披露した。


画像をもっと見る

 

■1話目のテーマは「エゴサ」

WEBムービーと同様、リラックスした格好で登場した田中。

田中みな実

「いつもはヒールなので…いつもはヒールなので、こんなにちっちゃいんだ、って驚かれたかもしれませんね」と話すように、確かにぺたんこ靴のイメージがないかも。ちょっと新鮮だ。

田中みな実

4日から特設サイトにて公開されたWEB動画『22時のみな実っす』第1夜のテーマは「エゴサ(自分の名前でネット検索)」。

エゴサをするか問われた田中は、「自分でSNSとかやってないので、自分を調べることはないんですけど…。調べなくても電車の中吊りに書いてあったりとか、LINEニュースで流れてきたりとか。私の場合はあちらこちらに結構書いていただけているようで、ありがとうございます」と笑う。

ちなみに、撮影中に実際に「田中みな実」でエゴサしたところ、関連ワード上位に「肘ブラ」が出てきたとか。


関連記事:田中みな実、電車で乗客から陰口が聞こえてきて… 「直後の行動」に唖然

 

■特技は「パラパラ」?

田中みな実

動画内ではスルメを食べたりパックをしたりと、「す」の表情を見せている田中。特に印象的なのが「パラパラの練習」だ。

大学時代、流行っていたので嗜む程度に…というパラパラの腕前はこちら。

踊り終わって、今年一番恥ずかしい…と照れる田中。

「パラパラは真顔でやるものなんですよ。チャラチャラした動きを真面目にやるのがポイント。女子会でみんなでやってもらえたら、私が救われます」と笑う。


■お仕事も大事だけど…

未だに「かわいい」イメージの強い田中だが、実はこの4月でアナウンサー歴10年目。今日、司会に言われるまで気がついていなかったんだとか。

「お仕事ももちろん大事なんですけど、自分の時間を大事にしてもらいたいと思います」と、働く女性たちにエールを送る。

田中みな実

イベントでは、直接『り・ら・く・す』を手渡す場面も。こんな笑顔でチューハイを渡されたら、飲んでなくても癒されちゃいそうだ。

・合わせて読みたい→田中みな実のインスタ終了に惜しむ声殺到 「もっと見ていたかった」「続けてほしい」

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

この記事の画像(9枚)