『ラブライブ!』徳井青空が『アメトーーク!』での「にっこにっこにー」に大興奮

『アメトーーク!』の企画「にわかカーリング芸人」で、人気アニメ『ラブライブ!』の映像が放映された。「にっこにっこにー」のオリジネイターである声優・徳井青空は、これに大興奮。

5日にテレビ朝日系で放送された『アメトーーク!』にて、「にわかカーリング芸人」企画が行われた。

番組内では、平昌五輪で一躍ブームを巻き起こした「そだねー」や「もぐもぐタイム」に加え、吉田知那美選手が全世界へ向けて披露したかわいらしい決めポーズ「にっこにっこにー」に触れる場面も。

たまたまオンエアを観ていた声優の徳井青空が、このシーンに大興奮していたようだ。

 

■そもそも「にっこにっこにー」とは?

番組でも紹介された通り、「にっこにっこにー」の元ネタは、テレビアニメ『ラブライブ!』。劇中アイドルユニット・μ’sのメンバーである矢澤にこの決めぜりふだ。オンエアでは、ほんの一瞬ではあるがアニメの該当シーンも放映された。

このキャラクターに声を当てていたのが徳井である。徳井は自身の公式ツイッターで、思いがけずオンエアされた「にっこにっこにー」を目の当たりにし、仰天した様子をつづった。

興奮のあまり語彙力を完全に失ってしまっていることが見て取れる、非常にハイテンションなツイートだ。

当然、アニメファンからも「まさか『アメトーーク!』で矢澤にこの姿が観られるとは!」といった驚きの声が続出した。


 

■大会中にも同じようなツイートが

冬季五輪真っ最中の2月23日にも、徳井は以下のようなツイートを投稿している。

吉田選手がカメラに向かって「にっこにっこにー」を披露してましたよ、という情報がファンから多数寄せられたのだろう。ここでも徳井は日本語が崩壊するレベルで狂喜乱舞していた。

次ページ
■番組自体への視聴者の反応はさまざま

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ