いしだ壱成と飯村貴子の再々婚に「気持ち悪い」の声が殺到するワケ

いしだ壱成と飯村貴子が再々婚。父・石田純一と比較して「血は争えない」との声も。

(写真は飯村貴子公式インスタグラムのスクリーンショット)

俳優・いしだ壱成(43)が、交際している24歳年下の女優・飯村貴子(19)と結婚したことが5日、わかった。いしだは再々婚となる。

キス写真をインスタグラムにアップするなど、幸せな雰囲気のふたりだが、世間からは厳しい声が寄せられている。


 

■ラブラブぶりに賛否が相次いでいた

去年8月に元妻との離婚が成立し、記者会見で飯村との交際を発表したいしだ。

その後は、ふたりで番組に出演する機会も多く、しらべぇ既報のとおり大食いの企画で「いっくん、食べきったら、帰ってからヨシヨシしてあげる」「ヨシヨシ!? がんばるさ!」などとラブラブアピールをすることも。

その様子に、ネット上では「うらやましい」との声もあがる一方、批判の声が寄せられることも珍しくなかった。


 

■年齢差に「気持ち悪い」

そのため、再々婚の報道を受けてツイッター上では「気持ち悪い」「離婚しそう」の声が数多くあがっている。24歳年下の飯村はまだ10代であり、いしだは40代。親子ほどある年齢差のふたりが男女の関係になっていることに嫌悪感をおぼえる人は多いようだ。

また、元妻との離婚から1年経たずしての再婚となるが、そのことについても「切り替えが早すぎる」とのコメントも。

https://twitter.com/CatKobby/status/982052327824633856

https://twitter.com/te_san_oo/status/982050735624867840


しかし、一方で「10代とかうらやましい」「40歳でモテるのはスゴイ」と好意的な意見もみられた。

次ページ
■石田純一と比較して「血は争えない」

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ