12星座別ランキング! 初任給で親にプレゼントをする星座は?

大切な初任給だからこそ、感謝を伝えるのには最適かも…

診断

2018/04/07 11:30

(TAGSTOCK1/iStock/Thinkstock)

4月に入り、新社会人としてのスタートをきった人も多いだろう。初めての給料は、これまでの感謝を込めて「親にプレゼントを贈る」という話もよく聞くが、実際はどうなのだろうか。

しらべぇ編集部では、全国20代~60代の会社員・公務員の男女528名に「初任給で親にプレゼントをした」か調査を実施し、12星座別でまとめた。



 

■1位は多くを語らないあの星座

「初任給で親にプレゼントをした」と回答したのは42.6%。約4割の人が初任給でプレゼントを贈り、親に感謝の気持ちを伝えているようだ。では、12星座にしてみると、

sirabee180404seizashoninnkyuu

1位は、秘密主義のさそり座。基本的に多くを語らない控えめな性格だが、実は情熱的で固い意志を持つ一面も。

普段から頻繁に感謝を伝えるタイプではなさそうだが、新社会人となったのを機会に、今までの感謝をちゃんと伝えたいという思いを胸に秘めているのかも。


関連記事:加藤茶の妻・綾菜、夕食を仕込んで介護の授業 美しいノートに「達筆」と驚きの声

 

■感謝伝えたい星座たち

続く上位の星座には、おひつじ座としし座が登場。

ピュアで素直な性格のおひつじ座は、自分の思いを伝えることに抵抗は少なめ。定番ともいえる初任給でのプレゼントは、感謝の気持ちを伝える絶好のチャンスと考えているのかも。

一方で、完璧主義のしし座も、社会人としてまだ慣れていない大変な時期だが、親へ感謝を伝えることを予め考えていそう。また、時に豪快で思い切った行動をとる傾向から、プレゼントも奮発したものを贈ることがあるかも。


■初任給じゃなくてもいいかも

ランキング下位には、周囲に流されずに自分の考えを持っている傾向がみられた。

10位のみずがめ座は、個性的で型にはまらないタイプ。「初任給で親にプレゼント」という形式ばったことに、価値を感じなさそう。直感的な性格なので、感謝はその都度、伝えることができるのかも。

11位は、自由な性格のいて座。かなりエネルギッシュで何事にも全力で臨むため、仕事にもやりがいを感じるタイプだ。また、向上心があるため、初任給を自分のための投資に繋がるものに使ってしまうのかも。

そして最下位は、堅実さに定評があるおうし座となった。何事も慎重に進めるタイプで、初任給は使わずに大切にしたいと考えるのかも。とはいえ、誠実な性格なので、普段から親への感謝は伝えているはずだ。


日頃の感謝を伝えようと思っても、素直に口に出すのは気恥ずかしい人もいるはず。学生から社会人となり、区切りとなるタイミングだからこそ、感謝の気持ちを改めて伝えてみては。

・合わせて読みたい→これまでの星座にまつわる調査結果

(文/しらべぇ編集部・ひすい翔子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2017年3月24日~2017年3月26日
対象:全国20代~60代の会社員・公務員の男女528名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)