しらべぇ

たけし軍団は置いていった? ビートたけしが独立騒動を解説して話題

ビートたけしが独立騒動を解説

エンタメ

1日、ダンカンや水道橋博士らたけし軍団メンバーが、ビートたけしの独立騒動の声明を発表。5日には、オフィス北野の森社長が『週刊新潮』を通じて反論を示したことで、波紋が広がるたけしの独立騒動。

7日に放送されたTBS系情報番組『新・情報7daysニュースキャスター』では、たけし本人が独立騒動を解説し話題になっている。

 

■たけし軍団は置いていった

番組の冒頭でたけしは「独立だ嬉しいな! マージンは一銭もいらないよ」と全身で喜びを表現した後「俺が作った事務所を俺が辞めて何が悪い」と前置きをし、たけしは…

「タカとかに、『頼むから残ってくれ』と言って、軍団は置いていったんだよ、そうしないと事務所が潰れてしまう。俺は出るけど色々問題があって。だけどお前らが残って後を整理して普通の形にしてくれと残したの。

 

それがこじれちゃって、軍団と社長との喧嘩になっちゃって、俺は部外者になっちゃったよ。

 

オフィス北野は、俺がいなくなったらオフィス北野ではなくなるから、『オフィスたけし軍団』。全部がまとまって行けるようにお前らででやれって社名を変更するはずだったけど浮いちゃって。どうしようかと思ってる」

 

と、騒動について解説した。

 

■隠れず話すたけしがすごい

ネットでは、「たけしがすごい」と話題になっている。

 

■いつまでも活躍してほしいお笑い界の重鎮は?

しらべぇ編集部では独自に選んだ11人のうち、全国の20~60代の男女1,342名に「いつまでも活動してほしい重鎮芸人」は誰かを調査を実施。

ビートたけしは3位という結果に。超大物になりながらもボケる様子は、まさに「殿」そのもの。そんな彼の姿をいつまでも見ていたいのだろう。

たけし軍団や森社長も動き始めたたけしの独立騒動。今後どのような動きを見せるのか注目が集まりそうだ。

・合わせて読みたい→ビートたけしの好感度を調査! 独立騒動後に人気はどうなる?

(文/しらべぇ編集部・嘉手川 裕太

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu