しらべぇ

強風で看板倒れ「仮面女子」メンバーが重傷か オフ中の事故に「災難すぎる」の声

地下アイドル「仮面女子」メンバーが骨折で手術? 

エンタメ

猪狩ともか

(画像は猪狩ともかTwitterのスクリーンショット)

冬の名残の寒気と南の暖気がぶつかりあい、低気圧が発達しながら日本付近を通過することが多くなる春は、強風の季節でもある。昨日も強い風が吹き荒れ、「歩くのも一苦労だった」という人もいたのではないだろうか。

こんなときに気をつけたいのが強風による物の落下や転倒などによる事故。今、人気アイドルグループのメンバーの身に起きた災難な事故が、ネット上で注目を集めている。

 

■湯島聖堂で看板が倒れてくる

朝日新聞などの報道によると、11日午後1時45分頃、東京都文京区にある湯島聖堂で木製の案内板が倒れ、その場を歩いていた地下アイドルグループ「仮面女子」メンバーの猪狩ともか(26)にぶつかった。

案内板は縦2.8メートル、横3.5メートルの大きさがあり、猪狩はその後病院に搬送。腰の骨を骨折した疑いがあり、手術を受けたようだ。

気象庁によると、昨日都心では午後1時過ぎに最大瞬間風速23.2メートルを観測。いかに強い風が吹き荒れていたかがわかる。

 

■所属事務所がコメント

この報道に対し、所属事務所は公式サイトにて以下のように発表。

報道にあるように看板が倒れ本人にあたり怪我をしました。現在まだ緊急手術中になります。本人がオフ中での事故だったこともあり弊社も状況を把握するのに時間がかかり、ご報告が遅れました事申し訳ありません。

 

現状でご報告できることは以上となりますのでまたご報告できる状態になりましたらご家族と相談の上皆様にご報告させて頂きます。

 

また、マスコミに向けても

多数のお問い合わせを頂いている猪狩ともかの状態ですが、まだ現在も手術中で、本人とも話が出来ていない状況ですのでこれ以上のことをお答えできる状態では御座いません。

 

現状はこちらのコメントを持ちまして回答とさせて頂ければ幸いです。手術が終わり、ご家族と本人と相談した上で、ここでご報告させて頂ければと思いますのでご理解のほど宜しくお願いします。

 

との文章を発表している。

 

■「災難すぎる」 ネットでは同情広がる

激しいステージパフォーマンスが求められることが多い昨今のアイドル界では、ライブ中に骨折事故が起こることはしばし存在。先日もAKB48の稲垣香織(20)がコンサート中にステージから落下し、後頭部を骨折している。

しかし、今回の事故はあくまでもオフ中の出来事。それだけに、ネット上では「災難すぎる」「かわいそう」などの声が広がっている。

・災難でしたね。早く回復するよう祈ってます

 

・いがちゃんみたいに、頑張ってるいい娘が、こんな災難に遭うなんて…とても悲しいです

 

・仮面女子の方、災難やな…

 

・こんな形で名が全国ニュースに出るとは…

 

・強風で骨折。しかもオフ中の出来事って…

 

ケガが少しでも軽いこと、そして一日もはやい回復を願うばかりだ。

・合わせて読みたい→千原ジュニア提唱 「世の中ほとんど堂本剛か堂本光一に分けられる」説に脱帽

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu