安達祐実、内藤剛志と『家なき子』を再現 懐かしいツーショットに喜びの声多数

23年たってもさほどイメージが変わらない2人がスゴすぎる

エンタメ

2018/04/12 19:00

女優の安達祐実(36)が自身のインスタグラムに俳優・内藤剛志(62)とのツーショットを掲載。90年代の人気ドラマ『家なき子』(日本テレビ系)で親子役を演じた2人の懐かしい姿が話題になっている。


 

■新ドラマで共演をする伝説のコンビ

12日スタートのドラマ『警視庁・捜査一課長シーズン3』(テレビ朝日系)で共演している安達と内藤。そんな2人のツーショットには、

「23年前の恐怖ふたたび?!」


というコメントが添えられており、内藤が安達に拳を向け『家なき子』のシーンを再現している。


関連記事:安達祐実(36)が小学生、幼稚園児のコスプレ披露 「合法ロリ感」に拍手喝采

 

■本当は仲良しな2人が微笑ましい

『家なき子』で安達演じる主人公の暴力的な養父を演じた内藤。23年の時が経過しているにもかかわらず2人の印象は驚くほど変わっていない。

安達はそんな内藤の写真に対し、「#本当はとても #仲良し」というタグをつけている。コメント欄には2人の姿を懐かしがる声が数多く寄せられている。

・クッソテンションあがりましたー 家なき子また見たいなぁ


・そう! 家なき子の内藤さんのイメージは、大人になるまでなかなか抜けなかったけど、今は大好きです


・家なき子ですね 毎週欠かさず見てました!! もう23年前なんですね

次ページ
■田中好子さんや川島なお美さんも懐かしい

この記事の画像(1枚)