こだわりも行き過ぎ? 女性が「神経質すぎる…」と呆れた男性の行動3選

こだわりが強すぎて女性に嫌がられてしまうことも…。

sirabee20180329orange001
(LightFieldStudios/iStock/iStock)

女性が「ついていけない…」と逃げていってしまう、こだわりの強さを持っている男性もいるようだ。しらべぇ取材班は、「神経質すぎる男性にされた不快行動」を調査してみた。


 

①公共物を触った手は許せない

「電車のつり革を含めて公共物を触りたがらず、触る時には、いつも持ち歩いている手袋をしたりウエットティッシュでカバーして触っている男性がいました。


私はそんなの気にしないで公共のものにも触っていたんですが、触ったあとに彼と手をつなごうとしたら、『汚い!』と思いっきり振り払われて切なかったです」(女性・20代)


関連記事:自分以外はみんな汚い!「潔癖症の人」のドン引き行動3選

 

②コンセントの向きに文句

「やたらと細かい男性だったんですが、彼の家でスマホのコンセントを挿したときに、両方同じに見えるのに『反対だよ、こっちが右側! ほんと適当だな…』と怒られました。


そんなコンセントに差し込む向きがあるなんて、ほとんどの人は知らないだろうし、気にしたこともないでしょう…。


それなのに、うるさく文句を言う姿を見てドン引きでしたね」(女性・30代)

次ページ
③部屋に汚れをつけないために必死

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ