キラキラ投稿にイラッ! 不快に思われかねないSNS投稿3選

上手く活用すると便利なSNS。その投稿の中には女性をイライラさせている投稿も…


 

③キラキラ女子投稿

楽しかったことや、自慢したいことを投稿したくなる気持ちはわかるけど…「ほどほど」にとどめておかないと、イライラの対象に。

「40代女性が、素足でミニスカ履いた写真ばっかりあげて、おじさんたちに『美脚だね』ってチヤホヤされている投稿を見たとき。きっと足しか自慢できる場所がないんだろうな」(30代・女性)


「アラフォーの女性が素っぴん風の自撮りで、ギャル文字使って写真投稿してるのは本当に痛い。さらに、ギャル文字や若い子が使う言葉を間違えてたりするし。キラキラしたいのはわかるけど、年齢考えれば?」(20代。女性)


「毎回女子会のキャピキャピした様子を、動画でアップしている友達。可愛い友達とオシャレな女子会している私、ドヤッ感が毎回すごくてブロックしてしまった」(30代・女性)


関連記事:マツコ、ネットへの動画投稿に苦言 「バカみたいに投稿するのもどうかと思う」

 

■リア充写真を不快に思うのは女性?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代のSNSユーザー517名を対象に「SNS」について調査を実施。その結果、男性36.8%、女性41.7%と女性のほうが「SNSのリア充写真の投稿を見ると不快に思う」人が多いと判明したのだ。

sirabee0911setouhisumaho005

何を投稿するのも個人の自由だが、不快に感じる人がいるのも事実。「この投稿も、誰かが見る」ということを忘れずに。

・合わせて読みたい→女子大生にブランド物を渡そうとする婚約者男性 その理由に「ヤバイ…」

(文/しらべぇ編集部・しらべぇ編集部

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年8月25日〜2017年8月28日
対象:全国20代〜60代男女のSNSユーザー517名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)