就職・アルバイトの経験がない女子は恥ずかしい? 専業主婦の悩みに厳しい指摘

就職やアルバイトの経験がないことが恥ずかしいという専業主婦の女性の悩みが話題に。


 

■「世間や苦労を知らなそう」の厳しい指摘も

しかし、一方で「世間知らず」と厳しい声も。他にも「話が合わない」「パートナーが亡くなったときにどうするの?」といった意見も寄せられた。

・誰しも事情はいろいろだから恥ずかしいとは思わないけど、つい世間や苦労を知らなそうだと思ってしまう


・働いてみたいと思わなかったのかな? なんで大学行ったんだろう夢とかなかったのかな? って思うかな


・実際そういう母親を数人知ってるけど、いろんな社会常識やマナーが欠落しててママ友間で浮いてる 共通点は、空気読めなさとコミュニケーション力のなさ


・恥ずかしいかどうか人それぞれの考え方で違うと思うけど友達になるのは難しそうだなあとは思う


関連記事:ジムでトレーニングから酒まで… 人々が日課にしていることとは

 

■専業主婦になりたい?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の専業主婦(主夫)でない男女1,125名に「専業主婦(主夫)になりたいか」調査したところ、4人に1人が「なりたい」と回答した。

男女別で比較すると、男性がおよそ5人に1人、女性では3人に1人が専業主婦を希望していることがわかった。逆をいえば4人に3人は「働きたい」と考えているようだ。


家事や育児、介護もまた家庭の中で立派な仕事。とはいえ、職歴がないことや、労働を知らないことを不安視する声は多いよう。そういう場合は、人生経験のひとつとして少し無理をしてでも働いてみるのもありかもしれない。

・合わせて読みたい→信頼を失うかも… 口が軽い人は特に女性に嫌われる傾向も?

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年5月20日~2016年5月23日
対象:全国20代~60代の専業主婦でない男女1,125名(有効回答数)