浜田翔子・稲森美優がアテネ五輪の競泳水着に 「競泳水着のみの写真集」ってなんだ?

アテネオリンピック時代のビンテージ競泳水着も登場

浜田翔子・稲森美優

アイドルユニット・gra―DOLLのメンバーで、グラビアアイドルとしても活躍中の浜田翔子と稲森美優が、デジタル写真集『競うこれ 競泳水着これくしょん』(デジタル出版)をリリース。

その発売を記念したイベントが、東京・秋葉原で行われ、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■なんとアテネ五輪の競泳水着を着用

浜田翔子・稲森美優

今作は高解像度写真データが150枚収録されたボリューム満点のデジタル写真集であり、ファンにはたまらない逸品。

イベントには、浜田と稲森がJAPANの文字が書かれた競泳水着で登場した。「アテネオリンピックの時の競泳水着なんですよ。ビンテージものなので、今ではすごい価値のある競泳水着なんですよね」と紹介する浜田。

 

過去の姿と現在を見比べてほしい

浜田翔子・稲森美優

そのデジタル写真集の見どころについて聞いてみると、

「競泳水着のカタログみたい。ポーズもアスリートみたくカッコいい感じになっています。私は競泳水着を10年以上前から着ているので、過去の私と見比べるのも面白いと思います。ぜひ見比べてください」と語る浜田。

稲森は、「私は体が柔らかいのでY字バランスとか開脚しています。注目してほしいです」とそれぞれ紹介した。

次ページ
■競泳水着ブームが到来?

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ