「失敗しない果物の選び方」に一部視聴者から悲鳴 「頼むから言わんでくれ」

「フルーツの失敗しない選び方」をめぐって、インターネット上で賛否両論

エンタメ

2018/04/18 17:30

果物
(LDProd/iStock/Thinkstock)

17日放送の『マツコの知らない世界』(TBS系)2時間スペシャルには、8年間果実だけを食べて生活する男性が再登場。

「スーパーで失敗しないフルーツの選び方」などが披露され、インターネット上で様々な反響が寄せられている。


 

■果物の保存方法や失敗しない選び方を伝授

8年間、水すら飲まずに果実だけを食べて生活している、中野瑞樹さん。17日の放送では、春にオススメの様々なフルーツが紹介された他、中野さんが「美味しく食べるためのフルーツの保存法」などを解説。

また、中野さんが実際にスーパーへ出向き、「失敗しないフルーツの選び方」を伝授するVTRも放送された。

《スーパーで失敗しないフルーツの選び方》

・ぶどう:表面に「ブルーム」という白い粉が多くついているものは、鮮度が保たれている


・りんご:横長のものは甘みが強く柔らかい。縦長のものは固めで酸味が強い


・バナナ:同じ品種の中で選ぶなら、細長いものより太いほうが美味しい


・キウイ:テーブルなどに3回ほどトントンとすることで追熟される


・アボカド:上のヘタの部分が柔らかいものは避ける。実が張って皮にスジが入っているものは美味しい


中でも、選び方が難しいアボカドについては、中野さんもアボカドを手に取り熱心に解説。マツコからも「知らなかった」と感嘆の声があがった。


関連記事:逮捕された高樹沙耶のTwitterが「大麻のことしか書いてない」と話題に

 

■「参考になる!」と視聴者から好評

中野さんによるフルーツの「選び方」や「保存方法」の解説は丁寧で分かりやすく、視聴者からも多くの反響が寄せられている。

https://twitter.com/saosaseba/status/986220396801216513

https://twitter.com/tsubakisummer/status/986218185257988096

目からウロコの豆知識の数々に、「参考になった」との声が相次ぐ。

次ページ
■一部視聴者から「やめて!」との声も

この記事の画像(1枚)