『ダウンタウンなう』六角精児のクズっぷりがヤバイ 松本人志も驚愕のワケとは

『ダウンタウンなう』20日のゲストは寺島しのぶ、六角精児、狩野英孝。六角のクズっぷりが明らかに!?

20日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)の人気企画「本音でハシゴ酒」のゲストに、寺島しのぶ、六角精児、狩野英孝、飲み仲間として若槻千夏が登場する。


 

■寺島しのぶの家庭での姿!

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

1軒目のゲストは、女優・寺島しのぶ。日本を代表する女優の彼女は、プライベートでは一児の母でもあり、仕事に育児と多忙な毎日。今回は、そんな日頃の溜まった不満を一気に打ち明けるという。        

5歳になる寺島の長男は、異常なほどの負けず嫌いといい、そんな息子が最近覚えたという「ある生意気な態度」に寺島の怒りが爆発。 母としての一面を見せる。さらにフランス人の夫とは、文化の違いでケンカになることもあるようで…。日本との違いの大きいフランス流「家族の概念」に、一同が驚愕する。  

また、話題は松本が監督を務めた映画『R100』に寺島が出演したときのエピソードへ。撮影当時の松本の様子を寺島が明かし、一同がツッコミを入れる。そして、追い打ちをかけるような寺島からの逆質問で、松本が「変な汗が出るやつや!」と焦る事態に。


 

■六角精児は「クズ」俳優?

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

2軒目のゲストは、個性派俳優・六角精児。映画やドラマで活躍中の名バイプレイヤーの六角だが、「人呼んでクズ中のクズ」と自分で言ってしまうほどのクズ人生だという。

離婚を3回、結婚を4回も経験している六角だが、 一体何があったのか。自分なりに分析したその理由を語る。

クズトークはさらに加速して「お金とギャンブル」の話になると、六角のクズっぷりにダウンタウンと若月は絶句。しかし、坂上だけが加勢して話は思わぬ方向へ…。これには松本も「よくゲストにこれたな」「この人すごいわ」とうなる。

最後は役者においてのクズエピソードで締めくくるが、これにも「仕事放棄か!」と松本からツッコミが。六角の知られざる衝撃の人生に注目だ。


■謹慎による後遺症?

(画像提供:『ダウンタウンなう』©フジテレビ)

3軒目のゲストは、芸人・狩野英孝。昨年の謹慎生活で激変した私生活を告白する。

収録冒頭から一同にプチドッキリをしかけられ、挙動不審に陥る狩野。芸人仲間の証言から、復帰後から異常に人目を気にして、ビクビクしているという狩野の生活が明らかとなる。

女性が怖い、 SNSが怖い、マスコミも怖い――と、現在の生活を赤裸々に明かす。また、謹慎中のノンスタイル井上との秘話も披露するようだ。

さらには、以前熱愛と話題になった「あの女性」との現在についてもトーク。一同から「まだ気持ちはある?」「連絡先は?」と矢継ぎ早にツッコミが入り…。うろたえる狩野の発言は見逃せない。


■自分のことをクズだと思っている人は…

驚くべきクズエピソードを披露する六角。自らを「クズ」と自称しているが、世間の中にもクズを自覚する人はいるだろう。

しらべぇ編集部が全国20〜60代の男女1,342名に意識調査を実施したところ、4人に1人が「自分はクズだと思う」と回答した。

はたして、六角の口から一体どのようなクズエピソードが飛び出すのか、放送が楽しみだ。

・合わせて読みたい→『ダウンタウンなう』尼神インター誠子が恋する「ガチの本命イケメン」が登場

(文/しらべぇ編集部・からし こうめ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20~60代の男性1343名(有効回答数)

この記事の画像(3枚)

あなたにオススメ