液ダレやいたずらで…瞬間接着剤で指同士がくっついたときの対処法

若い世代が少ない理由は、企業努力の成果か。

2018/04/21 05:00

(alex_kz/iStock/Thinkstock)

瞬間接着剤は、名前のごとくあっという間に乾いてしまう。もし、指についたら面倒なことになるのは、いうまでもない。

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の男女1,361名に「接着剤について」の調査を実施。

「瞬間接着剤で指同士をくっつけたことがある」と答えた人は、全体で28.4%だった。7割以上の人は慎重に取り扱っているのか、最悪の事態は免れているようだ。



 

■いたずらで同級生が…

性年代別では、40代の男性が多い割合になっている。

瞬間接着剤で指がくっつくグラフ

プラモデルなど工作を楽しんできた世代は、瞬間接着剤を使う機会も多いのだろう。

「使っているうちに手に流れてきて、それをどうにかしようとしているうちに、くっついたことが何回かある」(40代・男性)


またやんちゃな同級生が、いたずらすることもあった。

「小学校のときに、友達にいたずらでやられた。しかも授業中なので先生にバレてしまい、友達だけでなく、なぜか僕まで怒られるはめに…」(40代・男性)


関連記事:つけまつ毛専用接着剤が目に サロンのミスで片目の視力を失った女性が被害届

 

■瞬間接着剤も進化している

20代男性では、2割未満と少ない割合になっている。液ダレ防止容器やゼリー状のものなどが開発され、誤って手につくリスクが少なくなったのが理由のひとつだろう。

「これだけ頑丈につくものが、自分の体に付着すれば大変なことになるのは想像できる。なので使うときには、細心の注意をしているつもり」(20代・男性)


ただ手につくのを防止するため、軍手をするのも危険だと接着剤を製造・販売するセメダインの公式Twitterは警告をしている。

衣服への付着も、注意したいものだ。


■指についた瞬間接着剤を落とす方法

瞬間接着剤で指がくっついたときには、どのような対処法があるのだろうか。お湯につけるのが定番の方法だが、最近でははがし液が100円ショップにも売られている。

マニキュアを落とす除光液も、接着剤を落とすのに活用できるというのは有名だ。

「接着剤が手についたときには、いつも妹の除光液を借りて拭いている。きれいに取れるし、なにより妹のものなのでお金がいらない」(30代・男性)


はがし液も除光液も肌への負担が大きいので、きちんと洗い、ハンドクリームなどのケアも忘れないようにしよう。

・合わせて読みたい→

(文/しらべぇ編集部・ニャック

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)

→Amazonおせち料理2023 早割で最大1万ポイントゲット 10/8(土)まで

調査いたずら瞬間接着剤接着剤アクシデント
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング