DMMアワード2年連続ノミネートのセクシー女優・戸田真琴 昨年号泣した理由は…

トップセクシー女優・戸田真琴が本気で流した悔し涙のわけとは…

戸田真琴

かわいいルックスと知的な才能を合わせ持つ、セクシー女優の「まこりん」こと戸田真琴(21)。

セクシー女優として初のミスiD2018を受賞し、自身の写真展を開催するなどマルチな活躍で、日々多くの人を楽しませている。

また過去には、しらべぇでも執筆してくれたこともあるように文才にも定評のある彼女だが、DMMアダルトアワードの最優秀女優賞にノミネートされている。

取材班は、ノミネートされた今の気持ちを直撃した。


 

■文章力はブログから?

戸田真琴

コラムなどの文章は、どのようにして書くようになったのだろうか。

戸田:「いっぱい文章書いていこう」と思って、この業界に来たわけではないんですけど…セクシー女優を始めた頃にブログを長文で書いていたら、だんだん「他の媒体で書いてみない?」とか「ブログよかったよ!」と言ってもらえたりとかして。


映画コラムにも定評があるが、いつも映画や本にどっぷり浸かっているのかというと…

戸田:映画や本は気が向いたら…くらいです。「本とかすごい読んでそう」って言われるけど、全然読んでなくて(笑)逆にぼーっとしながら、お散歩したりして考えているほうが文章に出ている気がします。


どこかから吸収したことよりも、普段の生活やこのお仕事でファンの方と会ったり、撮影をしていて感じたことを書いてます!


「すごいですね…」と、記者から素直に出てしまった褒め言葉に「そんな褒められると困っちゃいます…(笑)」と照れながら語る姿もかわいすぎる。


 

■スローライフな一面も

戸田真琴

オフの過ごし方についても聞いてみた。

戸田:外を歩くのも好きで、本当に暇な時は近所を散歩したり、どこかのカフェに入ってブログ書いたりとか。見たい映画がやっていたら映画館に入ってみたり、お買い物に行ったり。家だと映画見ながら普通にご飯食べてるみたいな。


「もっとすごい本数の映画とか見ているイメージでした(笑)」と正直なイメージを伝えると、

戸田:コラムを書かせていただくにあたって、どんどんそのイメージが膨らんできているんです(笑)! 暇な時に映画見てるっていうイメージになりがちで。でも、本当にすごい本数見ている方たちに申し訳なくなってきてしまって…。


ある意味インテリなイメージを抱いてくださってる方もいたりするんですけど、結構ぼーっとしていて、本当に自由に暮らしていて…スローライフが好きです(笑)


しっかりと仕事をこなす知的なイメージと、それに反する物腰やわらかなほんわかとした雰囲気のギャップが、彼女の隠れた魅力なのかもしれない。

次ページ
■挑戦は面白くて意味がある

この記事の画像(9枚)

あなたにオススメ