丸山桂里奈、またまた珍発言を連発 「わざとらしくて好きじゃない」の声も

PKはパーソナルキックだと思っていた

エンタメ

2018/04/24 07:30

(画像は丸山桂里奈公式Twitterのスクリーンショット)

23日に放送された『痛快TVスカッとジャパン』(フジテレビ系)で女子サッカー元日本代表の丸山桂里奈が、またまた珍発言を連発。ネットでも大きな反響をよんでいる。


 

■元サッカー選手とは思えない発言

丸山といえば、「元カレ全員が裸の写真を持っている」「過去に8股されたことがある」など、数々の発言で話題を呼んだ。

そんな丸山は、サッカー用語である「PK=ペナルティーキック」を、最近まで「PK=パーソナルキック」だと思っていたと発言。

さらに、反則行為でイエローカードを2枚出され、次の試合が出場停止になった選手に対して使われる「累積」という言葉に対して「累積=病気」だと思い込んでいたという。

サッカー経験者なら当たり前のように知っている用語だが、このあまりの珍発言に番組MCのウッチャンナンチャン・内村光良も「よく世界一になれましたね」と、ツッコミ。


関連記事:元なでしこジャパン・丸山桂里奈が『しくじり先生』で衝撃告白 ネット民「作り話だろ」

 

■「わざとらしくて好きじゃない」の声も

丸山の発言に対して番組視聴者からは、「ヤバい」と、驚きを隠せない様子。中には、「わざとらしくて好きじゃない」「キャラ作りすぎて笑えない」という声も。

さすがに今回の発言に対しては、違和感を覚えている視聴者も少なくない。

視聴者の声にもあるように、天然発言も度が過ぎれば反感を買ってしまうようだ。しかし、これだけ反響があるということは、ある意味見られているということでもある。


■天然キャラには違和感も

しらべぇ編集部が全国20~60代の男女1,342名に「芸能人の天然キャラ」について調査したところ、男性は43.3%、女性は53.5%が「作っているだけ」と考えていることが判明している。

男性よりも女性のほうが、「天然キャラは作っている」と思っている人が多い。丸山の場合も女性ファンがより違和感を感じる恐れもある。

はたして彼女の天然キャラ作戦は長続きするのだろうか。 

・合わせて読みたい→丸山桂里奈の別荘探し企画”即決”に称賛の声 「ブレない」「男前すぎる」

(文/しらべぇ編集部・KiiDA

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年7月14日~2017年7月17日
対象:全国20代~60代の男女1,342名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ