「マグロ」で話題の筧美和子 「エッチでは薄明かり派」のワケを告白

『おぎやはぎのブステレビ』前回出演の「マグロ」騒動で話題の筧美和子。アレをしているときは「薄明かり」派?

筧美和子

パートナーとセックスをする際、部屋の明るさは気になるもの。明るい派、真っ暗派など、人それぞれ好みがあるはずだ。

23日放送の『おぎやはぎの「ブス」テレビ』(AbemaTV)でタレント・筧美和子(24)が明かした性の赤裸々トークが話題を呼んでいる。



 

 

■セックスは「薄明かり派」

番組では、スタジオの「ブス枠」の女性たちとHなトークを展開。「美人枠」として出演した筧だが、MCのおぎやはぎに話を振られると照れながらも答えるというサービス精神を見せた。

おぎやはぎ・矢作兼(46)から「筧ちゃんはさ、部屋は暗くしたい人? 薄明かりかバリバリ明るいか」とセックス中の部屋の明かりの好みを聞かれると「薄明かり」と即答。「(自分の裸を見られるのは)ちょっと恥ずかしいけど、相手の顔は見たい」としっかりと相手を確認しながら行為に臨むタイプであることを明かした。


関連記事:「第2の筧美和子」を目指す美女・ヲヲタリンリンがグラビア界に参戦

 

■「マグロ騒動」を後悔

また、筧といえば先月26日放送分に出演したときも話題になっていた。

「Hのときに怒られたこと」についてトークした際、当時の彼氏からセックスについて「リアクションが薄い」「感情を見せてほしい」と怒られたことを赤裸々に明かした。そこへおぎやはぎのふたりが「ぽいぽい」「っぽいなー」と反応したことから、筧に「マグロ」説が浮上。

そのことについて、23日放送で筧は「(反響が)とんでもなかったです。楽しい雰囲気でしゃべりすぎた」「みんな私のことをマグロだと思ってる」と後悔しながらも笑みを見せた。


■照明の明るさはどれくらいがいい?

しらべぇ編集部が全国20〜60代の性経験がある男女950名に「エッチ中の照明の明るさ」について調査したところ、男女ともにもっとも多いのが「薄暗い」という結果に。

次いで人気なのが、男性は「明るい」、女性は「真っ暗」。男性は相手の体を見たい、女性は自分を体を隠したいという心理だろうか。


マグロ騒動を後悔していた筧だが、収録の楽しい雰囲気でまたもや性事情を明かした今回の放送。トークにあらわれるサービス精神の良さが、世の男性たちを虜にする理由なのかもしれない。

・合わせて読みたい→チコちゃんが脂人気に迫る じつは脂自体には味がなかった…?

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2016年4月22日~2016年4月25日
対象:全国20代~60代のエッチをしたことがある男女950名 (有効回答数)