山口達也メンバーがトレンド独占 まさかの「稲垣メンバー」がとばっちり状態に

TOKIO・山口達也メンバーの強制わいせつ報道に、ネット上では関連ワードがトレンド入りする事態に。なぜか「稲垣メンバー」も。

山口達也

しらべぇ既報のとおり、アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバー(46)が、女子高生に対する強制わいせつの容疑で書類送検されたことが報じられた。

国民的アイドルの突然の報道に、ネット上で衝撃が走っている。



 

■TOKIO関連がトレンド入り

『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)で見せる農家や漁師の顔には、男女問わず数多くのファンが魅了されていたといっていい。

「頼れる兄貴」として人気だっただけに、ツイッターやYahoo!リアルタイム検索では「山口達也」「山口達也メンバー」「鉄腕DASH」「ダッシュ」「TOKIO」など山口メンバーに関するワードがトレンド入りしている。

https://twitter.com/Ys__Bule0707/status/989074646715772929

https://twitter.com/Giantssachi17/status/989070438079848450


やはり国民的アイドルの影響は計り知れないといえるだろう。


関連記事:『鉄腕DASH』城島茂、初モノ奪取失敗で1年間マグロ断ち 「可哀想」との声も

 

■「稲垣メンバー」までトレンド入り

山口メンバーに関するさまざまなワードがトレンド入りしているが、思わぬ風評被害も。

01年に公務執行妨害と道路交通法違反(駐車禁止)で現行犯逮捕された、SMAP元メンバーの稲垣吾郎(44)が「稲垣メンバー」と報じられたことが当時話題になっていた。

今回の山口メンバーについても、「メンバー」という表記に違和感を抱いた人が多かったのだろう、トレンドには「稲垣メンバー」が数多く並んでいる。


■まさかのとばっちりに同情の声も

「稲垣メンバー」のトレンド入りを受け、ネット上では「熱い風評被害」「とばっちり」と同情する声が相次いだ。


稲垣に対する思わぬ風評被害を招く事態となった、今回の一件。あらためて、国民的アイドルの影響力を知るきっかけとなったといっても過言ではない。

・合わせて読みたい→TOKIOがDASH島で造った「建造物リスト」が凄すぎ 新たな計画も衝撃

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん イラスト/ほうじちゃ

この記事の画像(1枚)