しらべぇ

TOKIO・山口達也メンバーが無期限謹慎 「DASH島で奉仕活動しよう」の声も

TOKIO・山口達也メンバーが「無期限謹慎」を発表した。

エンタメ

山口達也

女子高生に対して無理やりキスを迫ったとして強制わいせつの容疑で書類送検された、TOKIO・山口達也メンバー(46)。26日、都内で記者会見が開かれ、所属するジャニーズ事務所の顧問弁護士から無期限謹慎が発表された。

国民的アイドルの「無期限謹慎」に、ネット上では悲鳴があがっている。

 

■「TOKIOとしてやっていけたら」

酒で体調を崩し、1ヶ月ほど入院していたことを明かした山口メンバー。事件当時は焼酎瓶を1本空けていたとし、その中で被害女性に連絡をとったという。

また、涙を流しながら他のメンバーの名前を呼び上げ、ジュニア時代から30年の付き合いがあったことを語る。同じ方向を向いて頑張ってきたとし「人生の半分、彼らと戦ってきて助けられてここまできた。私の身勝手なことで彼らがどれほどつらい思いをしているのかを考えるとどうしていいかわからない」とコメント。

今後について「もし待ってくれている場所、私の席がそこにあるならば、またTOKIOとしてやっていけたら」とメンバーに謝罪した。

 

■「つらくて見てられない」

無期限謹慎を受け、ネット上でも衝撃が走っている。

 

■「DASH島でADすれば?」の声も

また、『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)の「DASH島」の今後を不安視する声も。中には「島でADとして働けばいい」「島で暮らそう」と番組ファンからの応援の声も。

 

国民的アイドルの無期限謹慎。残ったメンバーの今後の活躍も含めて見守りたい。

・合わせて読みたい→山口謹慎で城島リーダーに悪影響?  「また結婚が遠のく」と心配相次ぐ

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん イラスト/ほうじちゃ

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu