山口謹慎で城島リーダーに悪影響?  「また結婚が遠のく」と心配相次ぐ

山口達也の強制わいせつ容疑、謹慎で城島リーダーの結婚がさらに遠のく?

未成年女子への強制わいせつ容疑で書類送検となり、26日に記者会見を行なったTOKIOの山口達也(46)。

TOKIOをCMキャラクターとするヤマト運輸や、自動車メーカー「スズキ」のテレビCMが差し替えになるなど、当然ながらその影響は他の4人のメンバーにも及んでいる。

そんな中、ネット上では「リーダー」こと城島茂(47)の「結婚」を不安視する声もあがっているようだ。

 

■昨月に「復縁報道」が出ていたリーダー

元妻と離婚済みで結婚経験のある山口と違い、リーダーは未婚。出演中の『THE!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)ではすでに「おじいちゃん」的な扱いを受けることも多いが、その分「結婚」については待望論も少なくなかった。

そんな中、昨年6月にリーダーに熱愛報道が。お相手はEカップグラドルの菊池梨沙(22)で、その後一度破局報道が出たものの、菊池が実家を出てひとり暮らしを始めたことをきっかけに再び距離が縮まり、先月復縁報道が出ていた。

 

■ネットでは「リーダーの婚期がまた遅れる」の声

復縁報道の際は多くの人がネット上で喜んでいたが、それからわずか1ヶ月あまりで山口のこの事件。ツイッター上では「リーダーの婚期がさらに遅くなった」との声が続出している。

https://twitter.com/cobi_1200/status/989411652901584896

 

■「三味線やってる場合じゃない」の声も

また、ネット上ではリーダーが三味線プレイヤーとして民謡デビューを果たすことに触れ、「そんなことしてる場合じゃない」とつっこむ人の姿も。

これは城島が司会を務める番組『民謡魂 ふるさとの唄』(NHK総合)内の企画で、リーダーは民謡細竿三味線の第一人者・本條秀太郎先生の指導の下、約1年間の猛特訓に励んだそうだが、情報解禁の日が強制わいせつの報道と同じ日になってしまったのだ。

https://twitter.com/midorin0720/status/989124560648785920

結婚も三味線も、もしかすると「お蔵入り」になってしまうのか…。50歳が間近に控えている城島リーダーの未来が、少しでも明るいものになることを願いたい。

・合わせて読みたい→山口達也メンバー(46)の強制わいせつ報道 「アラフィフの性欲」にドン引きの声

(文/しらべぇ編集部・尾道えぐ美

あなたにオススメ