鼻歌でマウンティング… 木村多江が「狂気の沙汰」『あなたには帰る家がある』

ついに玉木宏と木村多江の不倫が明るみに! 真実を知った中谷美紀のセリフに共感の声

エンタメ

2018/04/28 14:00

あなたには帰る家がある

直木賞作家・山本文緒の長編小説を原作としたTBS系金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』。

27日放送の第3話では、ついに佐藤秀明(玉木宏)の不倫が妻・真弓(中谷美紀)にバレてしまい、夫婦での話し合いの場がもたれる。

そこでの夫の情けない言動や、不倫相手である綾子(木村多江)のしたたかさに多くの反響が寄せられている。


 

■これまでの『あな家』

住宅メーカーに務める秀明と、専業主婦だった妻の真弓は、一人娘の私立中学受験を終え、子育てが一段落。

そんな中、秀明は顧客であり、中学校教師の茄子田太郎(ユースケ・サンタマリア)の妻・綾子と次第に惹かれ合い、真弓との13年目の結婚記念日の日に、2人は一線を超えてしまう。

一方、真弓は以前勤めていた旅行代理店に職場復帰を果たし、ある中学校の修学旅行の案件を担う。相手によって態度を変える「困った学校側の担当者」というのが、偶然にも茄子田だった。

真弓は、妙に優しい夫の言動を不審に思い、茄子田は、綾子と秀明の関係に感づいていながら、あえて2人を泳がせている…。


 

■ついに一堂に顔を合わせた4人

真弓は、結婚記念日に夫が48,000円ものホテルの宿泊料金をカードで支払っていた、という決定的な証拠を目にしてしまう。

そんな中、秀明と綾子は白昼に逢瀬を重ねる。綾子は秀明に「私のこと好き?」と尋ねたり、さり気なくスキンシップを求めたりと、秀明への思いを募らせていく…。

一方で、茄子田は真弓が秀明の妻であることにも気付き、決め兼ねていた修学旅行の旅行代理店を真弓の会社に決め、「ゆっくり話しがしたいから」と、真弓を自宅に招く。

真弓が茄子田家を訪れると、そこには夫・秀明の姿が…。


■BBQで茄子田が核心に迫る

ついに一堂に顔を合わせた4人。茄子田は「今後は家族ぐるみの付き合いを」と言い出し、2家族合同でBBQへ行くことに。

ヒラヒラのロングスカートを履いてBBQソースまで手作りし、凝った手料理を持参した綾子に、市販品や切っただけの野菜を持ち込んだ自分を比べ、肩身が狭い思いをしてしまう真弓。

さらに、茄子田は秀明に「なんで浮気なんてするのか」と唐突に切り出す。真弓は、秀明が口を開くより前に「ご心配なく、私は全然気にしていない」と強がり…

「そんなのの1回や2回、なんてことないですよ。だって、家族なんですから。私、信じてますから…夫の帰ってくる家は、私のところだって」


と、言い切った。

次ページ
■鼻歌でマウンティング? 綾子の暴走

あなたにオススメ