仲里依紗、驚きの食生活を披露 「アイスは毎日、多い時は朝昼晩食べる」

好きなものを好きなだけ食べては消費。クロスフィットトレーナー・AYAのもとで汗を流す。

仲里依紗
(写真提供:JP News)

28日に放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)で、女優の仲里依紗が驚きの食生活を告白した。



 

■多い時は朝昼晩アイス

番組で、かなりの甘いもの好きと紹介された仲は、「実家では、朝からケーキを食べる習慣があって、今でも朝から食べている」と、驚きの発言。

ケーキ屋に買い物に行けば、次の日の朝に食べるケーキを購入するのだという。普通の人が「次の日のパン」を買う感覚なのだろうか。

さらに、VTRで自宅の冷蔵庫の中を紹介されると、大量のアイスがちりばめられていた。「甘いものが好き」ということで、知り合いからも大量のアイスを貰うことがあるという。

「毎日、何個でも食べられるように必ずストックしている」と話し、多い時では「朝、昼、晩、大好きなアイスを食べている」と、かなりのアイス好きを披露した。


関連記事:メンタリストDaiGo、最高に贅沢なアイスの食べ方に衝撃 「すごい…」

 

■食べてばかりではない

朝からケーキ、毎日アイスを食べるという食生活を送っている仲だが、そんなに食べていては、必ず太ってしまう。

そうならないために、厳しいトレーニング指導で知られている、クロスフィットトレーナー・AYAのもとで汗を流しているのだという。

見られる仕事をしているという意識があるのか、さすがは「女優」といったところだろう。

次ページ
■トレーニングの成果