気になるかそれとも不愉快か? 芸能人の「月収公開話」に視聴者の意見は…

昨今盛んに披露される芸能人の月収公開話。実際どう思う?

2018/04/30 17:30

(DAJ/Thinkstock)

テレビでは、芸能人の月収話が盛んに披露されている。14日の『ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』(TBS系)では、アイデンティティ田島直弥が月収3桁を稼いでいると告白。

興味津々な人がいる一方で、「金の話をするな」「応援する気がなくなる」「不愉快」など、否定的な声もある。そんな芸能人の月収話について、どう感じる人が多いのだろうか。



 

■芸能人の月収公開話についてどう思う?

しらべぇ編集部では全国の20代~60代の男女1,361名に、芸能人の月収公開について調査を実施。

結果、不愉快だと思うと答えた人は、28.5%。7割以上と多くの人は、芸能人が「月にいくら稼いでいるか」に興味があるようだ。


関連記事:とんかつ屋で横に座った女性客 あまりにも失礼な食べ方に「不愉快」

 

■不愉快と感じているのは?

「不愉快」と感じているのはどのような人なのか? 性年代別で見ると、ある傾向が…。

中高年男性の割合が高く、50代は38.7%が不愉快と回答。一方、20代は21.7%と低く、芸能人の月収話に寛容な考えを持つ。

また、性別でも意識に差があり、50代は男女で15ポイント以上の差が開いている。もしかすると男性のほうが「なんでこいつが、こんなに…」と感じがちなのかも。


■それぞれに意見を聞くと…

寛容・不愉快の両者に、意見を聞いてみた。

<寛容派>

「やっぱり3桁稼いでいる人は凄いし、憧れる。話を聞くと、すごく努力して頑張っているんですよね。


それに、タレントになったらめちゃくちゃ儲かることをアピールしないと、夢がない。みんなが庶民になってしまったら、面白くないですよ」(20代・男性)


<不愉快派>

「こっちは日々の生活に苦労しているのに、つまらん芸人たちがやれ何百万、何千万稼いだと自慢する番組を見て、良い気がすると思いますか?


金持ちは、その事実を隠してひっそりと暮らすものですよ。金、金って下品で低俗。そんなことは、楽屋か飲み屋でやればいい」(50代・男性)


寛容な人が多いことがわかった「芸能人の月収話」だが、不愉快に思っている人が一定数存在していることも事実。やはり生々しい「金」の話は、良くも悪くも関心を呼ぶのだろう。

・合わせて読みたい→コンビニのトイレにあった“お願い”が物議 「とても不愉快…」

(文/しらべぇ編集部・佐藤 俊治

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ
調査期間:2018年3月23日~2018年3月27日
対象:全国20代~60代の男女1,361名 (有効回答数)

→【Amazonタイムセール祭り開催中】食品10%ポイント還元キャンペーン同時開催 5月30日23時59分まで

お金テレビ芸能人給料調査アイデンティティ月収田島直弥
シェア ツイート 送る アプリで読む


人気記事ランキング