しらべぇ

いじめ加害者が復讐されるのは自業自得? リアルな本音が生々しい…

いじめをしていた人はいじめ返されても仕方がない? 世間の反応は…

人間関係

いじめ

(spukkato/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

いじめていた人が、何かの機会から大勢からいじめ返される。職場や学校などでたまに見る機会だ。

「いじめはよくない」と思っていても、いじめていた過去があることから「自業自得」「ざまあみろ」と思ってしまう人もいるだろう。

 

■加害者に対する「いじめ返し」はあった?

しらべぇ既報のとおり、昨年11月に小学6年生の女児(当時11歳)が、同級生の女児2人からカラオケの代金や飲食代の1万円弱を払わされたり、文房具屋で無理矢理奢らされたりと、いじめを受けていた。その後、女児は自殺。

話はこれで終わらない。『NEWSポストセブン』の報道によればその後、地元保護者たちが加害児童の進学先の情報交換などが盛んに行われたという。

騒動後、ひとりの加害児童はひっそりと町から消えたともいわれている。詳細は報じられてはいないものの、加害児童一家に対するいじめがあったのでは? と指摘する声もある。

 

■いじめた人がいじめられるのは仕方がない?

この報道を受け、ネット上では「自業自得」「いじめたんだから当たり前」との声が相次いだ。多くの人は「いじめ返されるのは仕方ない」と考えているのかもしれない。

しらべぇ編集部は、全国20〜60代の男女1,358名に「いじめ加害者」について調査した。すると、「そうだ」16.6%、「どちらかといえばそうだ」34.4%、「あまりそうは思わない」33.0%、「そう思わない」16.0%という結果に。「仕方がない派」は51.0%と半数を超えた。

また、男女・年代別で比較すると…

男女ともに若い年代にその傾向が見られ、20〜30代女性では6割を超えた。

 

■昔、いじめっ子だった人は…

「いじめ返されるのは仕方がない」と回答した人の特徴を見ると…

「水商売の経験アリ」と回答した7割が、いじめ返されるのは自業自得との考えをもっているようだ。

また、「昔いじめっ子だった」という人の6割が「仕方ない」と回答。かつて行ってきたいじめの経験から、「やり返されるのは仕方ない」と反省しているのかもしれない。

 

学校だけにとどまらず、社会全体でも問題視されているいじめ問題。自分がいじめを受けたとしても、過去にその人をいじめていたならば「自業自得」と思われるケースが多いため、くれぐれも人間関係には気をつけたいものだ。

・合わせて読みたい→我が子でも許さない! いじめ加害者の親がした素晴らしい行動

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2018年2月9日~2018年2月13日
対象:全国20代~60代の男女1,358名 (有効回答数)

関連記事

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu