SNS「辞める辞める詐欺」 面倒くさい人はそれでもすぐに復活する説

SNSでの友たちとの付き合い方

 

■辞めても必ず復活する

「辞めちゃうよ、いいの?」の時に本当に誰もリアクションをしないと、実際に辞めてしまう人もいます。しかし私の経験ですが、長くても一週間、早ければ2、3日で復活することがほとんど。

その場合、アカウントを変えて「新しい自分」を演じたり、同じアカウントでも「みんなの励ましがあって頑張ることにしました!」と、正直だれも待っていないよ…というちびまる子ちゃんだったら顔に縦線が入るような展開に。

そして、それを何度も何度も繰り返すのでした…。


 

■SNSでの友達ってなんだろう

しらべぇ編集部が全国20代~60代の男女1,340名を対象に調査した結果、自分には友達が少ないと感じている人が半数を占めました。

個人的な感想ですが、友達という言葉が次第に「友達がいない自分は仲間外れ」という認識に変わってくるんです。

とくにSNSの場合、相手の容姿や声、人間性が見えないため、余計にその「友達だよね!」という妄想が膨らんでしまうのですね。

・合わせて読みたい→インスタ映えがすべてじゃない? 誰かの投稿を「見る専門」な人の割合は…

(文/しらべぇ編集部・小川 満鈴(おがわん)

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年4月21日~2017年4月24日
対象:全国20代~60代の男女1,340名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ