しらべぇ

ロリ顔グラドル・彩川ひなの 「CAとの恋愛物語」でハレンチボディ炸裂

グレーのレオタードやピンクのジーンズで、いつもよりセクシーに!

エンタメ オトナ

ロリ顔でありながらエロい体、通称「ハレンチボディ」がウリの彩川ひなの(22)が、最新DVD『ひなのがした8つのコト』(ファインクリエイト)をリリース。

その発売を記念したイベントが、東京・秋葉原で行われ、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■CAとの恋愛物語

10枚目となる今作は、昨年12月にタイで撮影されたものだそう。

「私がキャビンアテンダントになって、飛行機に乗っていたお客さん(視聴者)と出会うんですよ。そこから恋物語が始まります。全体的にデートしているシーンが中心ですけど、ラストが意外な展開になっているので、最後まで見逃せない作品になっています!」と作品の見どころを教えてくれた。

 

声のギャップでジャケ写詐欺?

男女の淡い恋のストーリーに挑戦した彩川だが、全体的にセリフは少なく、またしゃべらないシーンも多いという。

「顔と声のギャップがありすぎて、最近はジャケ写詐欺なんて言われているんですよ(笑)。なので、あえて声を出さないシーンも多く作ってみましたので、ビジュアルを重視して楽しんでほしいです」と新しいチャレンジを告白。

続けて、「もしひなちゃんの声を楽しみたいのなら特典映像でしっかりしゃべっているので、この特典映像もおススメです」と声を楽しめることもしっかりアピール。

 

■お気に入りはバレエのシーン

お気に入りのシーンについては、「グレーのレオタードを着てバレエを踊っています。布を使ったかわいいダンスから美しいダンスも。体のしなやかさが目立つと思うし、しかもスタイルがよく見えるので、しっかり観てほしいです」と紹介。

ウリのハレンチボディが一番楽しめるシーンになっているとのこと、彼女の魅力を堪能してみよう。

 

■初パンツスタイルでセクシーに

周りからセクシーさが足りないと言われ、最近は「セクシーになりたい!」という願望が強くなっているそう。

そのため、今作は「これまでパンツスタイルでDVDに出ることがなかったんですけど、今回は挑戦してみました。ピンクのジーンズで足の長さが強調されて、セクシーな大人の女性っぽくなっていると思います」

とセクシーがプラスされた自分に満足している様子だ。

今後の目標について「ハレンチボディにさらに磨きをかけてたくさんの人に好きになってもらいたいので、一生懸命ハレンチボディを磨いていきます」とこれからを期待させるコメントを残してくれた。

 

【彩川ひなの(あやかわ・ひなの)】

1995年5月20日生まれ/T154・B85・W55・H82/血液型:O型/東京都出身/趣味:アニメ・フィギュアスケート観戦/特技:二次元を語ること

・合わせて読みたい→スレンダーボディ・丸岡みこ フラワーバスで「お姫様みたいな気分」

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

この記事の画像(6枚)

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集