ミスFLASH2018小島瑠那・保﨑麗・麻亜子 今アツイ美女たちの目標とは

ミスFLASH2018グランプリの彼女たちが、新作DVDを見どころを紹介

オトナ

2018/05/02 20:00

小島瑠那 保崎麗 麻亜子
(左側から小島瑠那、保崎麗、麻亜子)

未来のトップグラドルを発掘する大型オーディション「ミスFLASH」で、2018年度のグランプリを受賞した小島瑠那(22)、保﨑麗(19)、麻亜子(22)が各自最新イメージDVD『ミスFLASH2018』をリリース。

全員で11月下旬に沖縄で撮影を行ったものの、一人ひとりの内容が異なり、個性あふれるDVDになっている模様。作品の見どころと彼女たちの今後の目標をお伝えしよう。


画像をもっと見る
 

 

■作品の見どころは

小島瑠那 保崎麗 麻亜子
(左側から小島瑠那、保崎麗、麻亜子)

はじめにDVDの見どころを聞いてみた。

小島:初めてのDVDということで、フレッシュさもありつつ、妹感が溢れる感じがいいという話も監督さんにもして。妹っぽい制服とかスクール水着といった内容が詰まっているので、ぜひたくさんのかたに見ていただきたいなと思います。


保崎:制服を着たりとかテニスをしたりとかも見どころなんですけど、一番お風呂のシーンを大人っぽく頑張りました。19歳の初々しさが詰まっていると思うので、ぜひ見て欲しいです。


麻亜子:3人の中で唯一和服の浴衣だったりとか、すごい可愛い衣装もいっぱいあるので見ていただきたいです。あと大阪出身で、関西弁で色々話しているので、そこも注目してほしいです。


関連記事:『ミスFLASH 2018』グランプリが白ビキニ姿を披露 美尻・美脚・美乳の対決も

 

■撮影で大変だったことは

小島瑠那 保崎麗 麻亜子
(左側から小島瑠那、保崎麗、麻亜子)

次に撮影時の苦労したことを質問してみると…。

小島:制服でプールに入るシーンがあったんですけど、その時に雨が降ったり止んだりして天候が不安定で、やっぱり11月は沖縄とはいえ寒かったんですよ、意外と。自分にとっては初めての挑戦だったので、大変だったなと感じました。


保崎:(DVDの)流れの台本はあったんですけど、セリフが全部アドリブで、そのアドリブが浮かばなくて結構無言になっちゃったりしたので、そこが大変でしたね。


麻亜子:浴衣を着て古民家で撮ったシーンは、天気が晴れすぎて虫が多くて、蚊取り線香をすごい焚いたのが季節と違って大変だったけど、思い出になってます。


小島瑠那 保崎麗 麻亜子
(左側から小島瑠那、保崎麗、麻亜子)

また、DVDに出来を100点満点で尋ねると、まさかの全員オール満点とのこと。

小島:デビュー作としては…100点かな? これからもっと頑張っていきたいと思います。


保崎:私も100点だと思います。


麻亜子:私も100点です。これから200点300点と上げていけたらと思います。

次ページ
■ミスFLASHを取って変わった?

この記事の画像(6枚)