藤田ニコルがビキニじゃない? 赤文字系雑誌も「エロかわワンピース水着」押し

今年は若い女子の間でもワンピース水着が流行するの?

オトナ

2018/05/03 08:00

暖かい季節になり女性ファッション雑誌の公式インスタグラムにも水着特集の写真がチラホラ。そんな中、大人ギャル系の専属モデルを抱える2大赤文字系雑誌の「ワンピース水着押し」投稿が反響を読んでいる。


 

■藤田ニコルはロゴワンピで差をつける?

華やかなハーフ系お嬢様モデルが多い『ViVi』(講談社)。

同雑誌の公式インスタグラムには藤田ニコル(20)と瑛茉ジャスミン(23)がともにワンピース水着を着用した写真がアップされている。

ワンピース水着もレトロなら、故・ダイアナ妃を思い起こさせる重めなカールバングスもかなりレトロ。写真には、

「今日もいい天気ですね 引き続きグアムロケのオフショットです 人と差をつけたいなら、ロゴワンピ水着がおすすめです」


と「ロゴワンピ押し」のコメントを添えられれいる。


関連記事:神ボディ・藤田ニコルがセクシーな水着ショットを公開 「大人っぽい」とファン歓喜

 

■あの「ビリギャル」もバブル風ワンピ水着

派手系の『ViVi』よりは若干コンサバ寄りの赤文字系雑誌『CanCam』(小学館)のインスタグラムにもワンピース水着があげられている。

『学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(KADOKAWA  アスキー・メディアワークス)こと「ビリギャル」表紙モデルでも有名な石川恋(24)が着こなしている白のワンピース水着は、ハイレグではないものの「バブルコスプレ?」と思わせるレトロさ。

「今年の最新水着を憧れ美bodyの恋ちゃんが紹介してます 甘めレトロ系、ヘルシーサーフ系、大人シンプル系の3大テイスト別 今年の夏はどれにしますか?」


という文言が添えられており、わざと「甘めのレトロ」を狙ったものであることが伺える。

次ページ
■セパレートタイプもハイウエスト

この記事の画像(1枚)


あなたにオススメ