しらべぇ

もしかして略奪する気…? 夫の周りにいる「気になる女」の行動

結婚したあとに、自分の夫が不倫していないか気になるもの。一体どんな人に「こいつ、狙ってる?」と感じるのだろうか。

男女

sirabee20180418onnanoteki000

(RyanKing999/iStock/Thinkstock)

世の中にはたくさんの出会いの場があり、それは結婚したからといって減るものではない。もしも、夫の周りに「こいつ、もしかして夫を狙ってる?」と思う女がいたら、気になってしまうもの。

そこで、既婚女性に「夫の周りにいる気になる女」について聞いてみることに。

 

■毎日連絡をしてくる女性

既婚だと知っているのに、なぜか毎日連絡をしてくる女。明らかにおかしい。

「旦那の職場の同期らしいけど、たいした用事もないのにしょっちゅうLINEを送ってくる。『暇〜、何してる?』とか。もちろん、向こうは結婚していることは知っている。

 

さらに、その人が旦那に膝枕している写真も発見。飲み会のときに酔った勢いって言っているけど…これはアウトかなと思い、証拠探し始めてます」(30代・女性)

 

「会社のラグビー部に所属している旦那。そこのマネージャーが、ちょくちょく家に電話をかけてくる。やめさせるように言ったら『精神的に不安定でリストカットの経験があるから、話を聞いてあげないといけない』んだと。

 

相談女に引っかかるのは勝手だけど、せめて家電はやめてほしいかな」(30代・女性)

 

「旦那の女友達が毎日メールをしてくる。私には滅多にメールを返さないくせに、旦那はせっせと返信してる。その女は『毎日メールしているから、彼氏同然なんだ』って周囲に言っているらしい。

 

変な関係じゃないことは知ってるけど…本当にふざけるなと。早く着拒してほしい」(20代・女性)

 

■仲良しアピールをしてくる女性

夫と自分が知り合う前や、会社での顔はどうしても見られないもの。それを知っている女からの「特別」アピールはイラっとしてしまう。

「旦那の幼馴染が気になる。一度会ったことあるけど、『私は〇〇(旦那)のこと何でも知ってます』感がすごくて嫌だ。私の知らない昔話で盛り上がっているときは、ホント腹がたつ」(30代・女性)

 

「誕生日メールと一言書いた年賀状が、毎年旦那の元同僚から届く。さらに、その人からの手紙や一緒に撮ったプリクラもあってモヤモヤする。

 

もし昔付き合っていたとしても一緒に仕事していた期間はほんの数年で、しばらく経っているんだけど…」(30代・女性)

 

「旦那の取引先の女。他の会社の人は〇〇さんと呼ぶのに、旦那だけあだ名で呼んでいることが、社員の家族や取引先も参加するバーベキューで判明した。妻の前であだ名で呼ぶなんてナメてるんじゃないの?」(40代・女性)

 

■女の敵は女

しらべぇ編集部は全国の20代〜60代の男女1,666名に「敵」について調査したところ、どの年代でも女性は半数以上の人が「女の敵は女」と回答。特に40代女性は68.7%と、約7割の人が思っているようだ。

女の敵年代別

自分の夫に女性の影が見えたら、心配になる気持ちはわかる。しかし、そこで夫婦仲がギクシャクしてしまったら、相手の思うツボなのかも。

・合わせて読みたい→相手女性を擁護!  不倫された女性に女友達がしたヒドい行動3選

(文/しらべぇ編集部・鎌田 真悠子

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2015年6月19日〜2015年6月22日
対象:全国20代〜60代の男女1,666名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu