しらべぇ

愛国心あふれる味? 愛知県の会社が作った『自衛隊ラーメン』が激ウマ

自衛隊員にオススメ? 愛知県の会社が作った自衛隊のためのラーメンとは

グルメ

静岡県浜松市には『航空自衛隊エアーパーク』、埼玉県朝霞市には『陸上自衛隊りっくんらんど』など、各地に自衛隊の活動を学びながら楽しめる施設がある。

そんな自衛隊の施設では、自衛隊にちなんだお土産が取り揃えられているのだが、愛知県にある会社『小笠原製粉』が作ったラーメンが話題になりそうだ。

 

■自衛隊カレーラーメン

そのラーメン『自衛隊カレーラーメン』は、小麦や大豆、米すべて国内産の、愛国仕様のインスタントラーメン。

しかも、小笠原製粉が自衛隊のために開発したというのだから、自衛隊ファンなら絶対に食べておきたい一品である。

 

■作り方はカンタン

作り方は自衛隊の野戦炊事車を使うのではなく、ご家庭のコンロで一般的なインスタントラーメンと同じように作ることができるので安心。

カレースープの粉末を入れると、スパイシーな香りが漂ってきて食欲をそそる。

 

■気になる味は…

今回はツナとねぎを添えて、ねぎツナ自衛隊カレーラーメンに仕上げてみた。気になる味は…

スープはピリ辛でコクがあり、麺は「THE インスタント麺」といったオーソドックスさ。誰にでも愛される味だが、とくに若い人や体力あふれる自衛隊員が喜びそうな、パンチの効いた味である。

 

■休日はぜひ自衛隊の広報施設へ

射撃シミュレーターやヘリ、戦車の展示だけでなく、面白いお土産もたくさんある自衛隊の広報施設は子どもから大人まで楽しめる。

しかも無料なので、休日にはぜひ親子で行ってみると、楽しめること間違いナシだ。

・合わせて読みたい→自衛隊駐屯地に入れるチャンスも!各地で納涼祭を開催中

(取材・文/しらべぇ編集部・熊田熊男

この記事の画像(7枚)

人気記事ランキング

ライター募集中 記者・編集者募集 fumumu