グラビア界爆走中の大原優乃 『週プレ』表紙で「彼女感」あふれる新境地に

ほかにも、AKB48・高橋朱里や「くびれスト」川崎あやらも魅せた

大原優乃
(©︎桑島智輝/週刊プレイボーイ)

7日に発売される『週刊プレイボーイ』(集英社)に、グラビアにて人気急上昇中の大原優乃(18)が登場し、表紙と巻頭グラビアを飾った。

先月の週プレ増刊号では、スポーティーなグラビアで魅せてくれたが、今回初の台湾ロケでのカットは彼女感が炸裂。

特に、屋台でスイーツをシェアしているような一枚は、自分を魅せるだけでなく見た人に親近感を感じさせる、新境地を切り開いたといえる仕上がりだ。

絶賛発売中のファースト写真集『ゆうのだけ』と併せてゲットし、彼女の進化を感じてみよう!

 

■初づくしのグラビア

北向珠夕
(©︎桑島智輝/週刊プレイボーイ)

2018年旭化成キャンペーンモデルの北向珠夕(18)は、週プレに初登場を果たした。さらに今回は、初グラビア&初水着&初撮り下ろしと「初めてづくし」の撮影だったそう。

紙面では披露したカットでは、170センチの高い身長にすらりとした長い四肢をもつ彼女と、シンプルなチューブトップ水着の相性は抜群。

最近ではテレビの仕事も増え、日々成長し続けている彼女から目が離せない。

次ページ
■最強のくびれは健在

この記事の画像(7枚)

あなたにオススメ