しらべぇ

グラビアDVDデビュー・緒方咲 「わたしエロいのすごい好きなんです」

デビュー作ながら内容はかなりエロティック!?

エンタメ オトナ

緒方咲

高身長でスタイル抜群の正統派美形グラドルの緒方咲が、デビューとなるDVD『Debut!』(竹書房)をリリース。その発売を記念したイベントが、東京・秋葉原で行われ、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■おススメはネコ伸びのポーズ

緒方咲

デビュー作となる今作は2月にバリで撮影されたもの。

「バリに男の子と旅行に行って、ふたりの時間を楽しむストーリー。本当にいろんなシーンがありまして、どれも好きなシーンなんですけど、その中でも一番気に入っているシーンは、黒のレースになっているハイレグの水着を着てネコ伸びポーズをしているところ。夕方に撮影をしたんですけど、いい雰囲気になって、キレイにセクシーに撮れているので注目です」と紹介した。

 

■目隠し手縛りを初体験

緒方咲

デビュー作ではあるが、いきなりハードなシーンにも挑戦したという緒方。

「目隠しをされて手を縛られているシーンをやりました。これってエロいシーンじゃないですか。わたしエロいのすごい好きなので、初めての体験でしたけど楽しかったです」と喜んだ。

 

■股間にライトを光らせる羞恥プレイを披露

緒方咲

ハードなシーンを体験してご満悦だが、それでも恥ずかしかったこともあったという。

「ベッドとベッドの間に私が挟まってM字開脚をしたんですよ。そのポーズをしているおまたにライトを光らせたんです。そこがメチャ強調されて本当に恥ずかしかったです」と明かした。

 

■尊敬する人は岸明日香

緒方咲

緒方はグラビアアイドルの倉持由香の事務所の後輩であり、倉持が今年のブレイクグラドルとして推しているほど。そこで目標とする人について聞いてみると、

「岸明日香さんです。一目惚れしました。なんであんなに天才的な体が手に入るんだろうって思います。グラビアをするために産まれてきたと思えるほどすごいです」と力説。

報道陣から「倉持由香さんじゃないですね?」と突っ込まれ、緒方は慌てて「倉持さんも尊敬しています。尊敬しているんですけど、でも手が届かなすぎて」とコメント。

さらに報道陣から「岸明日香さんは手が届くの?」と突っ込まれ、最後はタジタジになってしまった。

緒方咲

エロくて楽しくてスタイル抜群という非の打ちどころのないグラドルがデビューということで、今後はグラビア界に大きな風穴を開けるような存在になりそうなので、大きな期待が持てそうだ。

 

【緒方咲(おがた・さき)】

1994年10月7日生まれ/T168・B85・W58・H82/血液型:0型/神奈川県出身/趣味:ジム通い/特技:裁縫・クラシックバレエ

・合わせて読みたい→Gカップ「パール乳」のライブアイドル・福永幸海  「常に新しい伝説つくりたい」

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

この記事の画像(6枚)

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集