慶應薬学部の二刀流グラドル・福井セリナ 「デヴィ夫人に憧れてます」

同級生にはバレバレ? 「イベントに行っていい?」と聞かれることも…

エンタメ

2018/05/08 10:30

 

■薬学部生はグラビアが大好き?

福井セリナ

所属する薬学部では既に、セリナちゃんのグラビア活動が大きく知れ渡っているという。

「薬学部のみんなはグラビアが好きみたいで、言わなくてもチェックしているみたいです。『今日のイベントに行っていいの?』なんて聞かれたりして、ちょっと恥ずかしいですよね(笑)」と、照れながら笑った。


 

■デヴィ夫人をリスペクト

福井セリナ

学校での勉強とグラビア活動の両立については「切り替えが難しいんですけど、それを楽しんでいる自分もいます。今年は卒業試験と国家試験があるので、そのための勉強もしています」と、まだまだこれからが正念場。

「早く薬剤師の免許を取って、薬剤師グラドルとして二刀流でお仕事していけたらと思ってます。私、デヴィ夫人がすごく好きで、品がある方なのに全身タイツを着てみたり、あれこそ二刀流ですよね」と、ギャグも真面目もこなせるデヴィ夫人へのリスペクトを語った。

福井セリナ


【福井セリナ(ふくい・せりな)】

1994年5月23日生まれ/T170・B87・W61・H89/新潟県出身/趣味:ホットヨガ、コスメ探し、美味しいものを食べること

・合わせて読みたい→グラビア界爆走中の大原優乃 『週プレ』表紙で彼女感あふれる新境地に

(取材・文/しらべぇ編集部・びやじま

この記事の画像(6枚)

あなたにオススメ