いしだ壱成「亡くなった我が子…」 意味深ツイートに「怖い」「病んでる」の声

いしだ壱成が、妻・飯村貴子の誹謗中傷に激怒。意味深長な内容に不安の声。

 

■「病んでるとしか思えない」

一連の騒動と、いしだの不可解なツイートを受け、ネット上ではさまざまな声が寄せられている。とくに、「亡くなった我が子」という意味深長な投稿には「流産してしまったのでは」との推測も。

https://twitter.com/mimim_66/status/994063101418000384

https://twitter.com/umitokazeto/status/993816210084003845


 

■有名人はSNSをやらないほうがいい?

しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,336名に「有名人のSNS利用」について調査したところ、3人に1人が「有名人はSNSをやらないほうがいい」と回答した。

SNSによって親近感が湧く一方、近すぎる距離によってイメージが壊れてしまうこともあるだろう。批判されることも少なくないため、ブログなど一方的なものに留めておいてほしいという人も多いようだ。


はたして、意味深長な投稿は何だったのか。妻である飯村も5日以降、ツイッターを更新していない。


・合わせて読みたい→いしだ壱成、9日に婚姻届を提出できず 子供の名前候補に「やめたれ」の声も

(文/しらべぇ編集部・シマウマ姉さん

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年9月29日~2017年10月2日
対象:20代~60代男女1,336名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ