安倍なつみ、大島美幸らにベストマザー賞 「2人目がいて…」と妊娠発表も

ほかにも杉山愛、和田明日香、経沢香保子らが「第11回ベストマザー賞2018」に登場!

エンタメ

2018/05/11 20:00

ベストマザー賞

10日の都内にて、NPO法人日本マザーズ協会が主催する「第11回ベストマザー賞2018」の授賞イベントが行われた。

ママたちを応援するシンボリックな存在として、歌手で女優・安倍なつみ(36)、お笑いトリオ森三中・大島美幸(38)、元テニスプレーヤー・杉山愛(42)、タレント・和田明日香(31)、実業家・経沢香保子(45)が出席し、各部門にて受賞した。


画像をもっと見る

 

■じつは第2子がお腹に

モーニング娘。の一期生として活躍し、現在は1児の母である 安倍は、 音楽部門にて受賞。

安倍なつみ

現在、1歳である男の子なのでかなりわんぱくに動き回ると語る。

そのため普段の外出も「今のような姿じゃなくて、リュック背負ってスニーカーで、すっぴんで帽子をかぶったような状態で。戦闘態勢で何があっても私が守る!」と母親として奮闘中であることも語った。

またイベントでは「気づかれたかたも多いかなと思うのですけど」と息を飲み、「お腹に2人目がいまして」と妊娠中であることを発表し、祝福に包まれた。

安倍なつみ


関連記事:辻希美、矢口真里の妊娠を祝福 「元気な赤ちゃんを産んで」

 

■レミさんには言えなくて…

3歳の息子を持ちながらも、女芸人として体当たりなお笑いで世間を楽しませてくる大島は、芸能部門にて受賞。

大島美幸

続けて息子の将来に対ては「お笑い芸人になりたいと言ったら仕方がないですけど」と前置きしつつも「親としては堅実なほうに、ぜひ…公務員に、安定収入で(笑)」と親としての気持ちも吐露した。


食育インストラクターの資格を持ち3児の母である和田は、「びっくりしています、本当に!」と受賞を喜んだ。

一方で、嫁・姑関係にある平野レミには、「最初に言ってしまうと、(受賞を)黙ってられないので…(笑)」と公開禁止を破ってしまうことを恐れて言えなかったと報道陣を笑わせた。

次ページ
■子供の可能性は無限大

この記事の画像(10枚)