ロッチ・コカドがいつの間にかイケメン枠に? 「部屋も服もおしゃれ」

11日放送の『金曜★ロンドンハーツ』にて、「一般女性が選ぶ私服-1GP団体戦」企画が行われた。

コカドケンタロウ
(画像はコカドケンタロウ公式ツイッターのスクリーンショット)

11日放送の『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日・ABC系)にて、「一般女性が選ぶ私服-1GP団体戦」企画が行われた。

あらかじめエントリーした30名の男性芸能人の私服について、一般女性にアンケートを実施。女性ウケするファッションベスト30ランキングが作成された。

 

■1回戦はエース対決に

スタジオでは、春の勝負服に身を包んだ芸人たちが有吉弘行率いる「有吉プロダクション」と矢作兼(おぎやはぎ)率いる「プロダクション矢作舎」に分かれ、順位を競う。

1回戦、矢作舎は井戸田潤(スピードワゴン)を、有吉プロはコカドケンタロウ(ロッチ)を指名した。

井戸田はカーキのスカジャンを軸にまとめ、中日ドラゴンズのキャップなどをアクセントにしたカジュアルコーデ。対するコカドはビンテージデニムでシンプルに、パステルカラーのコンバースで春らしさを演出した。

結果は、井戸田が4位、コカドが2位という結果に。最初の対戦から早くもハイレベルな争いとなった。

 

■コカドは「イケメン枠」?

先日行われた「女子が泊まりたくなる部屋GP」企画でも、ビンテージアイテムで統一したインテリアが高評価を受け、見事第1位に輝いているコカド。

部屋で1位、私服で2位と、そのセンスの良さが女性から圧倒的に支持されている。街の女性からのコメントVTRも一貫してべた褒めされており、視聴者からも同様の反応が見られた。

滑舌の悪さをいじられる、相方・中岡創一の「ダメな子」ぶりをいじられる立ち位置で人気を集めるコカドだが、ここに来て「イケメン芸人枠」に入り込んできている感がある。

■シンプルかつ似合うファッションがポイント

しらべぇ編集部では、全国20〜60代の女性487名に「嫌いな男性のファッション」についての調査を実施。複数回答可で回答を集めたところ、「腰穿き」が群を抜いてトップとなった。

男性のファッション 調査

その他の嫌われファッション要素を見てみると、「たくさんのアクセサリー」「とがった靴」「ぴったりとした服」「ウォレットチェーン」と続いている。決め手は「アクの強さ」であるように感じられる結果となった。

今回の企画で1位に輝いた石田明(NON STYLE)も含め、クセの強すぎないアイテムを効果的に使ったシンプルなスタイルが上位に並んだ。それに加え、その人に見合ったファッションであるかどうかも重視されている傾向が見られた。

・合わせて読みたい→スピードワゴン井戸田潤、愛車を「ソープランドピンク」と命名されガチ困惑

(文/しらべぇ編集部・ナカニシキュウ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo
調査期間:2017年11月17日~2017年11月20日
対象:全国20代~60代の女性487名(有効回答数)

この記事の画像(1枚)

あなたにオススメ