爆笑問題・太田、科学特捜隊の姿で大暴れ 田中は思わず「なんでお前が選ばれた」

爆笑問題・太田光の大暴走で終始大爆笑のイベントとなった。

エンタメ

2018/05/13 05:00

 

■太田の暴走は止まらない

田中が好きな怪獣であるピグモンが登場すると、その口の中に手を突っ込んで噛まれている演出をしはじめる太田。「真実の口だ、これは!」と、わかりそうで全く意味のわからないことを供述。

「田中とピグモンの背がほぼ同じ、むしろちょっと田中が負けている」なんてトークもあったのだが、太田の奇行によって記憶に残った人は少ないかもしれない。


 

■2人で「ウルトラマンごっこ」も

爆笑問題

爆笑問題のふたりがウルトラマンごっこをする流れに。太田は自身が好きなレッドキングを演じるというので、田中が自然とウルトラマンをすることになったが、始まりの合図もなくいきなり執拗に田中の股間を攻撃しはじめる太田。

「お前の残った片方のカラータイマーを…」とアウト過ぎるネタで暴走。田中が「変身するまで待て! 人間の状態で迫られたら踏まれて死ぬ」と突っ込んで一度は太田を制した。

爆笑問題

しかし、田中がウルトラマンとして変身ポーズを決めていると、全力疾走で距離をつめて勢いを乗せた蹴りを放つ太田。プロレスの悪役よろしくの残虐ファイトを繰り広げる。

爆笑問題

憐れ、田中はウルトラマンに変身する暇も与えられず、転がされて、ボコボコに殴られてしまう。もう誰も太田を止められない。そのまま、時間オーバーとなってしまったが、会場は大爆笑につつまれた。

次ページ
■ウルトラ兄弟にもアウトなネタをぶっこむ

この記事の画像(27枚)

あなたにオススメ