グラドル・石原由希がロボットに変身? 「身の回りのお世話する最新型彼女」

異色設定の新作は、ファンからも「かわいい」と大好評。

グラビア

2018/05/13 21:00

石原由希

抜群のスタイルでファンを虜にするグラビアアイドルの石原由希ちゃんが、新作イメージDVD&ブルーレイ『ハニカミDAYS』(ファインクリエイト)を発売。

東京・秋葉原で行われた発売記念イベントを、しらべぇ編集部も取材に訪れた。


画像をもっと見る
 

 

■遠い記憶を持つタイに親近感

石原由希

3枚目のイメージ作品となる今作は、昨年12月にタイのリゾート地であるパタヤで撮影されたもの。

「タイはすごく暑かったですけど、私にはタイの血が少し入っているので、懐かしさというか、勝手に親近感みたいなものを覚えました。小さい頃に一度だけ行ったことがあるんですけど、ほとんど記憶にないので、ほぼ初めてのタイになりました」とロケを振り返った。


関連記事:鈴木ふみ奈、Hカップ揺れるストレッチシーンに太鼓判 「ボリュームがスゴい!」

 

■ロボット兼彼女役に変身

石原由希

本作はあまり他に類を見ない設定となっているそうで、「私がロボットで、彼女という設定。AIで動く最新型の彼女なんです(笑)。ロボットらしく身の回りのお世話をしてあげたりして、最後はちょっと切ないお話にもなってます」とストーリーを紹介。

ロボットの演技については「マニキュアを塗ったり、果物を食べたり、人間みたいな行動もします。ただ、最初のお掃除をするシーンは、ロボットらしい動きを意識して演じました」と語った。

次ページ
■ファンからもかわいいと大絶賛

この記事の画像(6枚)