しらべぇ

マネージャーとグラドルの二刀流・松川悠菜 エロいのは夜のベッドシーン

マネージャーとグラドルの二刀流で活躍中!

エンタメ オトナ

松川悠菜

グラビア活動の傍ら芸能プロダクションのマネージャーとしても働いている松川悠菜が、最新DVD『いけない遊び』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。

その発売を記念したイベントが、東京・秋葉原で行われ、しらべぇ編集部も取材に訪れた。

 

■家庭教師が教え子にエッチな誘惑?

松川悠菜

3枚目となる今作は1月にサイパンで撮影されたもの。その内容は、「私が家庭教師になって、教え子の男の子を誘惑するというお話しです」と説明。

「最初は勉強を教えているんですけど、だんだん男の子を遊びに誘うようになって、エッチな誘いをしちゃっています」とグイグイ引っ張る年上のお姉さんのエロさを見せてくれている。

 

■ポロリを通り越して出っ放し状態に

松川悠菜

お気に入りのシーンはジャケットにもなっている泡で胸を隠しているシーン。

「何も付けていなくて泡だけで胸を隠しています。柔らかい泡だったので、すぐに泡が垂れてきてポロリしっぱないだったんですよ。むしろポロリというより出っ放しでしたね」と明かした。

 

■裏コンセプトは何かで隠すこと

松川悠菜

泡で隠すというギリギリのシーンを披露してくれた松川だが、ほかにもいろんなモノで胸を隠しているそう。

「ハートのシールで隠したり,ティッシュだけで隠したり、さらに砂で隠したりと布以外の何かで隠しています。撮影が終わってみて思ったんですけど、何かで隠すというのが裏コンセプトみたくなっていました」と話した。

 

■赤い下着を着た夜のベッドシーンで…

松川悠菜

セクシーシーンの連発だが、一番セクシーなシーンについては、「赤い下着を着ている夜のベッドシーンがエロいです。タイトルにある通りいけない遊びをしちゃっています」と期待が高まるようなセクシーシーンを紹介してくれた。

 

■マネージャーとグラビアの二刀流に挑戦

松川悠菜

現在もマネージャーとしても働いて、グラビアと二刀流として活動している松川。

「最初はグラビアをやることに抵抗もありました。いきなり言われて戸惑いもありましたが、気がついたら3枚のDVDを出させてもらっています。3枚目になって、ちょっとずつですけど、演技も良くなってきているので、楽しくやっています」と明かした。

今後については、「常に自分の目標が変わってきているんですけど、今の目標は、テレビとかに出たいです。しゃべりが得意なので、夜中のバラエティ番組とかに出れたらいいなと思っています。グラビアとしては、ギリギリまで攻めることができるので、これからも攻めていきたいです」と意気込んだ。

 

【松川悠菜(まつかわ・ゆうな)】

1989年6月1日生まれ/T159・B93・W61・H88/血液型:O型/東京都出身/趣味:スノーボード・旅行・ショッピング/特技:マッサージ・料理

・合わせて読みたい→グラドル・石原由希がロボットに変身? 「身の回りのお世話をする最新型の彼女」

(取材・文/しらべぇ編集部・ブレーメン大島

この記事の画像(6枚)

人気記事ランキング

アルバイト募集中 WEBエンジニア募集