セクシー女優・橋本ありなは最優秀賞の実感わかず 「夢なら覚めそうで心配」

ファンだけでなくセクシー女優仲間たちからもお祝いの声が集まる。

5月19日、「DMM.R18アダルトアワード2018」がディファ有明で行われ、しらべぇ取材班も現場に駆けつけた。最優秀女優賞を橋本ありなさん、優秀女優賞を高橋しょう子さん、最優秀新人賞を桜空ももさんが受賞した。。

 

■最優秀女優賞と優秀女優賞の受賞コメントでほっこり

優秀女優賞の高橋しょう子さん。

「本当は皆の期待に答えて一番になりたかった。でも、アリーナ(橋本ありなの愛称)になら負けてもいい。密かに応援していた」

 

と、笑顔。

最優秀女優賞の橋本ありなさんは、いまだ興奮冷めやらぬ様子で、

「まさか、最優秀女優賞を獲れるとは夢にも思わなかった。人生ではじめて一番になれました。今も夢のようで、お家に帰るまで覚めないか心配です。支えてくれたファンの皆様,ありがとうございます」

 

と、胸中を語った。

 

■仲間から次々と祝福の声

橋本ありなさんはセクシー女優仲間からも愛された存在であるようだ。お祝いのツイートがタイムラインに投稿される。中には感動のあまり泣いてしまったと報告するセクシー女優のアカウントもあった。

https://twitter.com/akari_tsumugi/status/997865805076295680

次ページ
■本人は感謝のツイート

この記事の画像(5枚)

あなたにオススメ